雪に交じる紅葉と銀杏

ラニーニャ現象が起こってしまったみたいで・・・。


寒いのです・・・先週は慌ただしい1週間でぱそ子さんも調整したりと落ち着けませんでしたけど、暖かそうな写真から一転、数日前から平野部でも雪が普通に見られるようになり、先日夜から結構積もっちゃいました。今朝起きるとご覧の通り。まだ紅葉と銀杏が残っているのですよね、これでも・・・。


「今年は暖冬になるでしょう」なんて予想が180度変わってしまったのは、どうやらラニーニャ現象が起こってしまったがためみたいです。難しい理屈はさておいて、「夏は暑く、冬は寒く」という、なかなかつらい現象です。だいたい例年は勤労感謝の日より前に降ることはあっても積もるまではないものですが、今年はどうなることやら。震災の後から歯車が変わってしまったように思います。


探してみましたが、こちらがわかりやすいと思います。お天気に興味のある方は一読してみるといいかもしれません。


ラニーニャ現象復活か?(今冬の天候は?)


こんな写真のように、前の写真と見比べると およよ と感じられるところがあるのではないでしょうか。秋をすっ飛ばすかのような急な変わり目。いやいや、秋もあるにはあるのですが、ばたばたしているとその余韻を楽しむ間もないのでしょうね。しくしく。年末年始も休ませてくれなさそうなのでした。


一気にコート、手袋が欠かせない季節になりましたのです。


一面雪まみれなのです赤煉瓦に積もる雪


2011年11月21日 23:25 | 投稿者:lavendy

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/mt/mt-tb.cgi/827

コメント

コメントはご自由に




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)