« ホームワークが終わらない | メイン | PSO2 カスタムアンチエイリアシングのまとめ 2014年4月号 ex.NVIDIA Inspector 1.9.7.2 BETA »

2014年04月27日

合言葉は「ちょうにこたろう」 ~ 『「超」PSO2放送局』第19回

ニコニコ超会議3・幕張メッセ会場からの実況生中継なのでした。


【『「超」PSO2放送局』第19回放送中!】そしておなじみゲーム内キーワードプレゼント!キーワードは「ちょうにこたろう」です!5/7(水)定期メンテナンス前までにチャットで発言した方にプレゼントです!

・・・ということらしいですので、ゲームにログイン後、つぶやいておきましょう。発言モードは白チャットでも、何でもかまわないそうです。場所も問わずで。ですが、シンボルアートはNG!です。その都度描かれる人がいらっしゃるのかは不明ですが・・・5/7のメンテ前までに済ませましょう。

ニコニコ超会議といえば初回開催で大赤字という話題から飛び火したのか、協賛社も今では増加して・・・実情はどうなのかはいざ知らず、回数も3回目を重ねるあたり、軌道に乗ったのでしょうね。オフラインイベントとしては最大規模の催し物と思われます。その大舞台の中にPSO2放送局も進出、『「超」PSO2放送局』として配信。

恒例のキーワードは「超」グレード?な放送と、ニコニコさんのイベントと掛け合わせて「ちょうにこたろう」となりました。本日なり、明日なり、早めにつぶやいておけばとある品々がゲットできますよ。最近から遊ばれ始めた方は要チェックかも_〆(. .*

いちたろうさんの滑りから始まった今回の放送ですが、主には現在配信中の再誕の光の続報と、6月以降のオフライン・リアルイベント「アークス感謝祭2014」についての情報が公開されました。それに併せて公式サイトでも同時刻から情報が上がっていますね。こちらです。


『PSO2』2周年記念ファンタシースター感謝祭2014オンライン

『PSO2』2周年記念 アークス・ミュージアム特別編

さらには「現時点ですでに応募可能」となっているあたりも周到なものです。ご興味のある方はチェックしてみましょう。こちらのすんでいる北海道では、札幌市・・・Zepp札幌だったのが、昨年と同じ札幌コンベンションセンターとなったみたいです。

昨年はお仕事の兼ね合いでいけませんでしたけど、今の新しい業務は暦通りという珍しいところなので・・・いけたらいってみたいなあと。どうなるかはまだ先の話なので、さっぱりわかりかねますが。生放送は東京と札幌、そして決勝会場らしいので、賑やかになりそうなのです。


今回はご当地のゆるキャラさんとコラボレーションを組んでおり、放送中にもイメージが出ていましたけど・・・個性豊かですね。札幌はクマさんのコアックマ&アックマさんがコラボということで・・・びっくりしましたね(汗笑)。いわゆるキラキラネームチックなお二方なのですが、候補生さんからもかわいいとお声が上がったり、でも3人とも好みは分かれたりと、お気に入りが見つかるといいですね。そういえば、ゆるキャラさんが好きな人もいましたっけ・・・。カードに書いてあったのですよね。にはは。

物販がどうなるか、会場そのものには入られるのかetcetc...。福岡会場に参加されたお友達さんからはもっとがんばってもらわないととお話もありましたし、昨年の反省を生かせるかが鍵を握りそうです。

また、公式同人誌となるP-SPECも、今年はVol.3が発売決定なのだそうで・・・今度はセガストアさんのオンラインから、会場で買えたらいいのかなあ、なんて思ったり思わなかったり。今夏はエルニーニョ現象の兆候があるらしく、冷夏になると・・・過ごしやすそうではありますけどね。北海道も2010年以降は毎年気温が上がっているので、本州とほとんど変わらないのでした。


「PSO2放送局 第19回 超会議スペシャル」新ダークファルス戦を一太郎さんが本気プレイ! 最新情報も多数公開

いちたろうさんのチャレンジは、5/7配信予定の新ダークファルスさん・・・(名前がちらっと出ていましたね>【敗者】=ルーサー)と対峙するものですが、条件となる前哨戦・アポス・ドリオスさんとの戦いは無事に達成。本日午後11時からの緊急クエストでレアドロップ倍率・経験値が200%ブーストなのだそうです。参加してみましょう('-'*)

しかし・・・その新しいDF戦ですけど、本当に大変そうですね。PSUの時にいっていたスローモーション、の概念がプレイヤー側だけでなく敵さんにも備わるとは・・・。ぜひ、遊んでみたいものですね。いちたろうさんもバトった後の感想は、充足感あふれるものでしたし。がちたろうさんなんていわれるくらいに手慣れた動きで、拝見していてもすばらしかったです。

候補生のお三方も、特別にLv70まで引き上げられたキャラさんでプレイ。・・・ですが、その新DFさんの第2形態時で、ベリーハードでしたけど全滅していました・・・。セガさんの社屋からも8人参加しての12人プレイでしたが、その「時を止める」ような特殊技でやられていました。ふむむ・・・。

ですが、いちたろうさんだけその止まった空間の中を動けていた・・・のがヒントです、と木村さんは話されていました。はっきりとは見えませんでしたけど、予兆のタイミングで回避していたのかな、といった印象を受けましたがさてはて・・・。

ただ、それも彼のプレイをみていて思うのが、防御がしっかりとできているところ。初見であっても基礎がしっかりしていることがお見受けできますから、そつなく攻めに行けていたのが印象的でしたね。


ゆっくりできたらいいのにねそこで思わされるのが・・・冒頭だったのですが。酒井さんがちょっぴり おこ 状態だったのですけど・・・候補生さんたちに対して、ですね。Lv30まであげておけるか否かのところで若干紛糾していたようですが、

まさしくそれこそが「わかっていなくてはならない部分」ではないかなあ、って。真意はわかりかねますけど、最初のあの切り出し方で萎えてしまったのは内緒なのです。


新DF戦後の意見で「何が何だかさっぱりわからなかったけど」、という言葉が物語るわけなのですよね。ここでは子細には触れませんけど、「そのような状態にならないためにも、ノーマル/ハードはじっくりと、レベル上げに性急になることなくアクションゲームとしてしっかり遊んでおきたい」ところだと思うのです。

・・・さすがに放送局ですし、全体の進行度合いという部分もあるでしょうから、ある程度制約が出ることは仕方のないことですけどね。

「それなりに遊べるアクションゲーム」としてみるのか、それとも「ゆるゆると、多人数の中に紛れて冒険した雰囲気を楽しんでくる」ものとして遊ばれるのか。

どちらにしたいかはあなた次第なのですから・・・。


ともあれ、シナリオはエピソード2、全く遊んでいませんし、ラストに最後のお話がちらっと出ましたが、さっぱりわかりませんでした(笑)。あれこれしているうちに取り残されていますので、媛さんもがんばってあげていきたいところです。

候補生さんたち、どうやら30目前までは来ているということで、もう媛さん抜かれそうですから(汗笑)。でも、私は私なりに、マイペースで遊びたいなと思います('-'*)


今回の情報がまとめられているPSO2 公式Twitterも併せてご参照くださいね。

あと、そう遠くないうちに採掘基地防衛戦にも第3弾が追加されるのだとか。コードネームは「絶望」。・・・「これは別ゲー」と呼ばれているのだとかで、どんな構成になっているのか。遊ばれている方はチェックしてみるといいかもしれません。

なお、6月配信予定となったセガコラボ2ですが、そのうちの衣装でポップスコアヴァルキュリア関係はPSUのリバイバル品になると思います。興味がある方はリンク先をご参考に。

クーナさんで話題になったステージライブイベントも何かしらのコラボを含んでの第2弾を予定しているのだとかで、気合いが入った更新になっているのかもしれません・・・です?

(音楽関係となるとミクさんが筆頭候補ですけど・・・、歌を題材にしたものであれば最近のアニメなども枠には入りそうで。穴場はIAさんあたりなのでしょうが、さすがにそれはないかなと)

最後に、iOS版のPSO2 esがいよいよゴールデンウィーク明けあたりにくるそうで。5月配信予定ということなので、うまくいけば中旬頃には出るのかも知れませんね。

[超会議3]iOS版「PSO2es」は5月に配信開始予定。全国5都市で開催される「ファンタシースター感謝祭2014」アークスグランプリの受付も本日より開始


『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

From : lavendy | 17:39

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/409

コメント

新DFとっても楽しみです。
巨躯の時はラスボス扱いもあってBGM変化に感動して今も好きですけど…敗者は何かあるんですかね~
個人的にはあの時止めの技をカチカチ気味の自分のキャラで耐えられるかどうかも楽しみです!

From : きゅう | 2014年04月28日 19:55

きゅうさんへ

なんだかいちたろうチャレンジの時には、「時が止まっている中動ける」「剣のようなものが点在しており、攻撃可能」「全部壊せなかった際、時が動くと同時に剣が天から降り注ぐ」etcetc...。

はっきりとした画面ではないものなので子細はわからなかったのですが、解除できなかったら即死、といった設定になっている可能性はあるかもしれませんね。

か、かちかちですか。硬そうなのです・・・!
らべはそのあたり、かなり苦労しそうなのです(@_@)

From : らべ | 2014年05月02日 09:34

コメントはご自由に



(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)