« PSO2es(2014/8で)の感想 ~ PSO2es アンケート第1回 | メイン | マイクロソフト月例アップデート(8月の更新プログラム)更新のお話と、エピソード3のカスタムアンチエイリアシングプロファイルについて »

2014年08月27日

Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ / スペシャルコラボライブ

電子の歌姫、降臨!
期間限定(7/23~8/27)のステージライブなのです('-'*)


AO Test Case 9:Living Universe feat.HATSUNE MIKU & MEGURINE LUKA - Special Collaboration Live Event(外部再生はこちら)

「初音ミク -Project DIVA-」シリーズ5周年を記念して、初音ミクと巡音ルカがアークス・ロビーのイベントステージで歌って踊るスペシャルコラボライブを開催!

Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカあげるのが遅くなってしまいましたけど、今載せておこうと思います。本日がちょうど、エピソード3の出発日。そして、感謝祭の終わりを告げるとき。そのエピソード2 最後のまとめとして、ミクさんたちのお題でも。

らべさんは衣装や髪型ってEP3で変えるんですか? と聞かれたこともあるのですが(汗笑)、そうですね。私はある程度固定しておきたい思いもありますので、最近のスクリーンショットでいくつか上がってはいると思いますけど・・・、

とある人からは「やっぱりミクさんの服とダヨーさんが印象に残っている」とのことらしく(汗笑)。サイトの紹介文通り、ミクさんなしではなしえないのでしょうね、このページ。なので、紹介なりをした後、どうしていくかはまた考えたいと思います。


と・・・それましたが。

電子の歌姫といえば、初音ミクさんの代名詞になった感もありますが・・・、ここオラクルでは、そう。もう一人の歌姫が存在するのです。・・・その名は言わずもがな、クーナさん。

ちょうど昨年にOur Figihing永遠のencoreを披露してくださったわけですが、感謝祭でもアニキこと光吉猛修さんやアークス候補生のお三方さんが熱唱されていましたよね。Our Figihingは本当にエネルギッシュな曲で、あれだけ歌いきるというのは大変なものです。さすがはクーナ(喜多村 英梨)さんなのでした。

今回はクーナさんではなく、コラボ祭りということで6月から続いていますけど、最後を飾る魔法科高校の劣等生と並行開催中のスペシャルコラボライブが、初音ミクさんと、今回は巡音ルカさんも混じっての「Living Universe」。

そう、最近からファンタシースター関係に入ってきた方は、ポータブル2のオープニングテーマで耳にしたことがあるはずなのです。それをボーカロイドさんが歌い上げようというすごいものになっています。

なかなか時間があわず、撮影できなかったのですよね(@_@) 今回はなぜか、午前中のライブがほとんどなく。夜の時間帯が多めのため、人がいないときの撮影が難しいのでした。ギリギリ間に合った、といった感じで。録画と静止画と2回にわけないとならないので、相当な運も要求されるのです・・・。

Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ

声を調整(調教とも)したのはおなじみ、小林神さん。3日間?でしたっけ。とても短期間で作成されたというのに、この調整ぶりはすごいとしかえいません(@_@) しかも英語歌詞ですからね。

最近になってミクさんにはV3で追加された英語音声ライブラリもあるにはありますけど、ルカさんを交えてここまでするのは脱帽ものです。

ご存じ?と思われますが、ベースとなるのは初音ミクさんが藤田 咲さん、巡音ルカさんが浅川 悠さんとなっています。セガさんはDIVAシリーズを擁するだけあり、いわゆる「お膝元」でのインタラクティブムービーになっているのですよね。


キャラクタ自体は見たところ、家庭用ゲーム機向けのDIVA fがベースになっているのかなと思います。昨年11月から稼働しだしたFuture Toneとはやや異なりますが、昨日までロビーを彩っていたバーチャロンのモデルと同じく、ハイビジョン対応のものとして描かれているようですね。

今回のムービーは動画をadvanced_lightプロファイルで、スクリーンショットはextremeプロファイルで撮り分けました。combinedプロファイルも考えたのですが、おそらく誰かしらがすでにあげていらっしゃるのかもしれない、ということで。

フルハイビジョンに徹して、撮影してみました。アンビエントオクルージョン(0x000C000E)も入れてみましたが、いかがでしょうか。リアリティが上がっていますね('-'*)


前2作のクーナさんライブもこっそりその条件で撮影し直していますので、ご興味がある方は見直してみるといいのかも。本サイトに上げている分は全て1280*720 60fpsでのムービーとなっています。

最近はいろんなところからお越しいただいているようで、トラフィック量が去年の3倍近くになっているのでびっくりなのです(@_@) そんなに見られるような素材はおいていないような気もするのですが・・・。

転送量制限を超過していることもありますので、これがあまりにひどいと・・・連絡が来るのかもしれませんね。でも、今のところ問題ありませんので、気にせず見ちゃってくださいね。にはは。

なので、最近作っているムービーは全て1080p 60fpsのマスターデータを作っていますので(そこからダウンサンプリングしているのですよね)、Youtube側が60fpsに対応したら、順次そちらに上げ直したいと思います。このあたりは後日記しますね。

Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ

ライブはほんと・・・すごいなあって改めて思いますね。クーナさんの2つもすばらしい出来映えでしたが、今回は地面のライティングも増えることとなり、より洗練された内容になったのではないでしょうか。まさに電子の歌姫にふさわしいステージだと感じました。

ライブを最後まで見終わるとトライブーストがかかった状態となり、パーセンテージにして10と控えめですが、持続時間が2時間と長めになっているのがポイント。ログアウトをしてしまうと効力がきれますのでその点だけお気をつけくださいませ。

次はクーナさんの和風ロック・・・ということで、終わりなき物語、でしたっけ。何となくミクさんの千本桜に似ているような気もしたような感じでしたけど・・・そのあたりは改めて聴き直せたらいいなと思います。躍動感あふれる舞いでしたしね。


「初音ミク」はもう飽きられた? 今年は「50万回以上」の再生数わずか7曲に…

こんなお題も最近上がっていたりで、ちょっぴり気がかりではあるものの、ブームというものは常に流転するものだと思いますし、去ろうとするときだからこそより光り輝くものも見つけやすくなったりと、すぐに消えてしまうということはないと思います。

それは発祥地ともなるここ札幌でもまだまだ存在感あふれるキャラさんですし、何よりセガさんがこうしてアーケードゲームも動かしているわけですから。

ロサンゼルスにも渡ったり(ミクノポリスですね。Blu-rayをもっているのですが、かなりの迫力なのでした)、米国トヨタ社のカローラCMにも出たり、レディー・ガガさんとも出会えば皇后陛下にも認知されていたり。全世界で知られているキャラクターなんて、そうおいそれとないものですよ。

文字通り電子の歌姫ということで、電脳空間となる「VR=Virtual Reality(仮想現実)」の世界にも顔を出し、いろんな人から興味を持たれ(こちらのレポートなどでも)、可能性は無限大のキャラだと思っています。初音ミクさん。

Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカそんな方がPSO2の世界にやってきたというだけでもありがたいものです。ミクさんたちのコンテンツを生で享受できるのが、同じセガさんが生み出したファンタシースターオンライン。このゲームをやっていてよかったな、と思う一コマなのでした。他社さんとも組んだりしていますけど、オフィシャル的なデータを楽しめるのも、同社ならではの魅力でしょう。

何より、PSUの時は歯がゆかったですからね・・・(ポータブルには衣装がきたのに、本編では登場することがかなわず・・・しくしく)。こちらではその分、満喫していきたいと思います。

よいライブを、ありがとうございました('-'*)

Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ
Living Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカLiving Universe feat. 初音ミク&巡音ルカ

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

『SEGA feat. HATSUNE MIKU Project』公式サイト
http://miku.sega.jp/

From : lavendy | 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/478

コメント

コメントはご自由に



(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)