« vs. ニャウ plus ノイヤ・ニャウ | メイン | PSO2esの緊急クエストについて ~ バーン・ドラール編 - 追試 »

2015年01月16日

エピソード3 デラックスパッケージの注意点とマテリアライズ ヴィジョンのムービー

以前コメントにもありましたけど、改めてまとめておくのです。


3/19 PC版/“PS Vita”版『エピソード3 デラックスパッケージ』発売決定!

「PSO2 エピソード3 デラックスパッケージ」が3月19日発売。「PSP2∞」に登場したナギサやシズルのコスチューム・武器などを入手可能


要点:「Vita版は従来の『エピソード2 デラックスパッケージ』やスペシャルパッケージと『同じROMカートリッジ』

「早期購入特典は、ゲーム内でのアイテムコード入力数が限定数に達した時点で終了となります。」

公式サイトに改めて発売予定のページができていましたけど、その中の注釈がとにかく 引っかかる 内容なものなので、希望される方はチェックしておきましょう。

まずVita版をお買い求めの方が気をつけるべき点として、ゲーム本体のデータが入ったROMカートリッジにおいて、「今までに出てきたパッケージの内容と変わらない」という点。

要望は出ているはずですが中身を変えられないあたりはおそらく、ROMバージョンが複数出ることでの影響をなくしたい、という思いがあるのでしょうね。ましてや、ROMなしの全オンラインデータで構成、という方もいらっしゃるでしょうし。

この部分は次のパッケージがもしも出るのであれば同じことになると思いますので、頭の片隅にとどめておけたらいいかもしれません。あくまでも「パッケージ内のアイテムコードを買う」といったイメージですね。

(PC版は2層式DVD-ROM4枚組ということで、最新版に差し替えられてはいそうです。が、結局オンラインデータが入るはずですので、あまり意味はないのかも)


そして、もう一つの注意点が・・・生放送中にあった「先着3万名様限定の『早期購入特典』」は「ビジフォンへのアイテムコード入力総数が3万件に達するまで有効」、といった意味合いになること。

・・・えっと?・・・と、驚きましたよ。個別発行というよりも、共通の鍵を元にして番号を複数生成し、3万超えたらロックがかかる・・・といった仕組みなのかはいざ知らず、困ったものです。

なぜなら「パッケージにそう書いてあるのに、なんで特典が手に入らないのですか?」といった、無用な問い合わせが必ず起こるであろうから。それよりは、3月いっぱいまでに入力すればもらえます、ですとか。期限を設ける方がよかったのでは。

もちろんそれだと早期購入の意味がなくなると思われてしまいそうですけど、そうではなくて「第一印象からして遊戯関連まがい」と思われるような出方はいかがなものでしょうか、と感じてしまうからです。

「先着3万名様」と記されるあたり、「もしや、運営さんたちの想定するラインはこの程度なのでは?」と思ったり思わなかったりです。IDだけはご立派に350万超えなのですが、実際はその1%くらいしか熱心に遊ばれていないということなのでしょうか。ほむむ。


いずれにしましても、発売までにまだ期間はありますので、今一度見直して見てはいかがでしょうか、と提言はしておくのでした。この記載の仕方は、どうにも引っかかるのですよね。よからぬ予感、といいましょうか・・・。

ちょこっと補足しておきますと、アマゾンさんの場合、ほとんどは「当日になって入荷、即出荷」のスタイルのようですので、「その日に届くケースはまれである」ということ。

さすがに1日で3万すぐに埋まることはないと思いますが・・・、気をつけておいた方がいいのでしょうね。とりあえず、最近は混雑表示も消え、人が減ってしまっている印象ですので(@_@) 発売後数日間くらいは問題ないのではないでしょうか。どうなることやら、です。

>「ナギサ」のコスチューム「ナギサスイムウェア」などが入手できるスペシャルコードも収録しておりますので、ご希望の方はお早めにご予約ください。

PlayStation®Vita版サービスイン2周年記念アップデート:「アークス共闘祭2015」 | 『ファンタシースターオンライン2』プレイヤーズサイト

そして今日、アークス共闘祭2015のパート2のムービーが公開されました。下旬のスクラッチ、「マテリアライズ・ヴィジョン」が紹介されていますね。先日までアニメも放送されていた、TYPE-MOONさんのFate/stay nightに関するコラボです。

今回は夏にあった「プリズマイリヤ」の続編となる「プリズマイリヤ2wei!」、そして秋冬に発売された「Fate/hollow ataraxia」とのコラボとなるようです。

ボイスを聴いていても一昨年同様、かなり気合いの入った印象を受けますね。夏にはHerz!(ヘルツ)と呼ぶ第3期のアニメも始まるようで。ドイツ語で心臓ですとか、ハートを意味することから・・・どんな物語になるのでしょうね。


このあとは2/11or25に「どこでもいっしょ」「フリーダムウォーズ」とのコラボも予定されているようですが、このあたりは近いうちに情報が出るのでしょう。

そして今年は超大型コラボも予定されているとのことですが・・・。ちょうど先日アニメが始まったり、そしてアーケードゲームも発表されるなど、盛り上がりを見せているあれのようです。そう、艦これ。

ほんとかどうかはわからないものの、・・・確かにその線はありそうですね。ヤマトさんともされるくらいでしたし。もっとも、周りの話で一番コラボしてほしいタイトルは、SAO(ソードアート・オンライン)らしいですけどね。


コラボは本当ならむやみやたらに連発されるよりは、一つ一つじっくり磨いていただきたいところではありますけど・・・。なんだか、もう。他社さんとの連携・シナジーが云々というよりも、「キャラクターの共演=コラボ」といった意味合いになってきていますから、

あまり深く関わり合うというよりも、簡単にお互いの世界を紹介する、くらいのノリが最近は一般的になってきているのかもしれませんね。その人にとって興味がなければ、深く調べられることもないということで・・・。

家庭用ゲーム機全盛だった頃は、「あり得ない」で一蹴されるくらい、各社プライドが高かったように思いますけど。アイテムコード周りも含め、時代が、変わってきたということなのでしょうね。


わざわざ情報を教えていただいたほにゃららさん、どうもありがとうございました('-'*)


おまけ:ドラマCDの新版・ノヴァ関連も登録されました

From : lavendy | 23:59

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/523

コメント

コメントはご自由に



(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)