« フリーズキープ+ラ・バータLv16/テクカスの様子 ex.ブルメガーラ | メイン | スーパーハード(SH)のサンプル - ウォンド特訓 IX - 巨大な剣盾を携えし龍 vs.ドラゴン・エクス »

2014年02月04日

合言葉は「ばれんたろう」+雪ミクさん2014年版雪像を見てきました

ふむふむ・・・_〆(. .*


今日は・・・なんと、PSO2放送局の日だったのですね(@_@) 先ほど帰ってきましたが、すでに満員のようで見ることはかなわなさそうなのでした。

・・・とはいえ、例の公式Twitterに最近は逐次情報を上げられているので、助かりますね。このフォローの仕方はナイスだと思います。・・・アカウント持っていないのですが(T_T)

いつものキーワード・・・合言葉、今回は「ばれんたろう」なのだとか。バレンタインにちなんだものなのかな?とは思っていましたけど、まんまでしたのです_〆(. .*

この後から来週のメンテナンス開始時まで(12日 水曜日)にログイン直後、すぐに一言 ぼそっ とつぶやくだけでおっけいですので、つぶやいておくといろんなアイテムさんがもらえるみたいなのです。


その下にデラックスパッケージの宣伝もありましたけど、こちらの2点ですね。私は今回はVita版を予約しましたけど、さすがにPC版も買いましょう~というのは・・・難しそうで(@_@)

マスターROMを持っておくのはいいことなのですが、これだけペースが速いとROMの意味もあまりないような気が。Vita版はメモリーを節約するという点で、利用価値があるのですけどね。

PS Vita版
ファンタシースターオンライン2 エピソード2 デラックスパッケージ (【特典】永野護氏デザインコスチューム他豪華8大特典 同梱)

PC版
ファンタシースターオンライン2 エピソード2 デラックスパッケージ


放送局、忘れていたのも思いっきりありましたが(汗笑)、今日は第65回さっぽろ雪まつりの前日ということで、試験点灯日になっているのです。私はこちらに住むようになってからは、いつもその日にいくようにしているのでした。

雑踏が嫌い・・・というわけではないですけど、苦手な方ではありますので・・・。落ち着いて楽しめる今日、いっておこうかなって。帰りしなに寄ってきました。とはいえ、最近は知っていらっしゃる方も相応にいて、全くの無人・・・ということはないのですけどね。海外の方が多い印象です(アジア系ですが・・・)。

その中でも、ゲームにまつわるものといえば・・・そう、初音ミクさん。生みの親であるクリプトン・フューチャー・メディアさんがその近くに会社を構えていることもあったりして、数年前から協賛していたり。

そちらで拝めるのが、通称・雪ミクさん。SNOW MIKUというスペルでおなじみですが、今年も入り口となる新千歳空港から、この札幌エリアまでいろいろな催し物がありますよ。気になる方はオフィシャルサイトへGoなのですd('-'*)

そんな中、一足早く、西11丁目の特設ブースにある雪ミクさん2014年ver.を見てきました。5年目という節目もあるのか、雪像師さんが最後の仕上げに余念がないようで、丁寧にミクさんをかたどり続けている姿が目に焼き付きました。

ほかのブースではほぼ完成し、自由に鑑賞可能となっているのですが・・・。きっと22時までがんばり続けていらっしゃるのでしょうね。こちらの11丁目は外れの場所ということもあり、閑静な雰囲気。数年前に超高層タワーマンションもできたりといろいろな変化が見られる場所ですけど、ミクさんの定位置として今後もあり続けそうな予感です(最初はいろいろな場所に飾られていたのですけどね)。

今日は現地気温氷点下9度とかなり冷え込みました。雪が相応に舞う中、熱い魂を・・・そして心を、ミクさんに与え続けているこのブース。とても印象に残りました。周りにほとんど人はおらず、私一人でぽつんと数十分あまり、見続けているのでした。

ぜひ、訪れられる方は楽しんでいってくださいね('-'*)

魔法使いの雪ミクさん物販ブースはこちら!

大通(おおどおり)の中心会場から西11丁目まで歩きますと・・・慣れていない人はそれだけで凍えてしまいかねませんので、真っ先にミクさんに会いたい!という方は、地下鉄大通駅から東西線に乗って(宮の沢 駅行き)、次の西11丁目駅で下車すれば、すぐ目の前なのです。

また、西11丁目会場は海外の方々が展示する国際展示場ともなっていますので、マナーは守って、物販だけ押し寄せる、などということがないように。礼儀正しく振る舞いましょうなのです('-')/

From : lavendy | 23:30

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/363

コメント

コメントはご自由に



(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)