« ハフリマイヒメ雅 | メイン | GeForce 314.22 Driver WHQLの動作確認 »

2013年03月24日

設定ファイル user.pso2 の謎

Combinedモード 16xS がうまくいかない件について。


画質周りのお話で本サイトを知った方なら16xSですとか、アンチエイリアシングといった言葉はご存じかと思われますけど、ヅネさんから新たなメールをいただき、なんだか似たような環境の方で影品質5にて、Combinedプロファイルを適用できているという方も現れたみたいです。670を2枚=SLIで動かされているみたいですけどね。

最近は「なぜ影品質5で16xSが動く環境と、動かない環境があるのか」をいろいろ考えてはいるのですが・・・どうしても、私が疑問に思うのは「PSO2クライアントに致命的な欠陥、あるいはクリティカルになり得る実装をしてはいないか」という部分。


といいますのも、グラフィックスカードに搭載されるメモリ=ビデオメモリについてですが、同業他社のタイトルに比べて圧倒的に消費量が多いのですよね。画面はそのハイクオリティーなものに比べたら簡略化された映像にもかかわらず、4xMSAAがベースとなった16xCSAAでもフルハイビジョン時に800MB前後も消費しているのです。

これがFF14やバイオ6といった以前のベンチマークタイトル、あれだけの美麗さを誇りながらたったの500MB程度しか消費していないのですよね。そうなって参りますと、いくらPSO2が多数のキャラを一度に表示させる、とはいいつつも、無駄に消費されすぎていやしませんか?と。

そこで浮上するのが「影」とは一体何者かということと、あまり触れられてこなかった「UI=ユーザーインターフェイス」。この2点に何かしらの共通項がないかということ。そのため、設定ファイルをテスト時以来、改めて振り返ってみました。すると・・・あれ。いつの間にかこんな項目まで。

∮ ∮ ∮


Ini = {
FrameKeep = 0,
TraceToChatLog = true,
MultiThread = true,
System = {
LastHostName = "Ship07",
StoryClear1 = false,
ShipCursorIndex = 1,
SaveFlag_NotFirstVita = false,
},
Config = {
Simple = {
DrawLevel = 5,
},
Notice = {
GuildDialog = false,
PartyDialog = false,
FriendDialog = false,
ShowItemLog = false,
TradeDialog = false,
},
Screen = {
PreferredScale = 1.4,
InterfaceSize = 2,
MaxScale = 1,
PreferredS = 1,
ReferenceResolution = {
Y = 720,
X = 1280,
},
},
Shoot = {
FileType = "bmp",
ShowUI = "NoUiChat",
},
Camera = {
Rotate = {
Speed = {
Y = 25,
X = 25,
},
Direction = {
Y = 1,
X = 1,
},
},
},
Basic = {
PaletteChange = 1,
MoviePlay = true,
SmutFilter = true,
KeyMoveEscape = 0,
RadarMapDirection = 1,
Lockon = 1,
},
Locale = {
Language = "Ja",
Region = "Ja",
},
Draw = {
Function = {
Blur = true,
LightGeoGraphy = true,
Reflection = true,
SoftParticle = true,
LightShaft = true,
Bloom = true,
LightEffect = true,
Depth = true,
AntiAliasing = false,
},
Shadow = {
Quality = "high",
},
Display = {
ShadowQuality = 5,
ReflectionQuality = 5,
DitailModelNum = 50,
},
ShaderQuality = true,
TextureResolution = 2,
},
Sound = {
Play = {
Surround = true,
GlobalFocus = true,
},
Volume = {
Se = 40,
Movie = 100,
Voice = 100,
Bgm = 100,
},
},
Communication = {
LogAutoword = false,
DirectChatMode = false,
TabCustom = {
Party = true,
Public = true,
NPC = true,
Guild = true,
Reply = true,
System = true,
},
LoginCall = false,
TeamChat = 1,
UseAutoword = true,
MailQuote = false,
DisableScrollLock = false,
},
},
Login = {
Password = "",
SaveAccount = true,
SavePassword = false,
Account = "",
},
IsNC = false,
Window = {
item_details = {
Setting = {
SelectTabAddon = 0,
SelectTabWeapon = 0,
},
},
item_inventory = {
Setting = {
SelectTab = 0,
},
},
inventory_item = {
Setting = {
SelectDisplayformat = 1,
},
},
item_warehouse = {
Setting = {
SelectTab = 2,
SelectDisplayformat = 1,
},
},
},
TraceEnabled = true,
Windows = {
FullScreen = true,
Height3d = 480,
Height = 1080,
VirtualFullScreen = false,
Width3d = 640,
Width = 1920,
},
}


∮ ∮ ∮

とりあえず一式載せておきましたが、この設定ファイル、なぜか毎回起動するたびに並びがバラバラになってしまいます。きっと何かしらの対策なのでしょうが、順不同のため一例ということで。その中で、見慣れない項目は、こちら。


System = {
LastHostName = "Ship07",
StoryClear1 = false,
ShipCursorIndex = 1,
SaveFlag_NotFirstVita = false,


これはVita版新設に伴う追加事項なのでしょうけど、おおよそのイメージとしては「StoryClear1 = false,」は文字通りストーリーを1~10章+外伝をすべてクリアしたかどうか? だと思われます。「ShipCursorIndex = 1,」は現在シップの並びが6から始まっているので、私のいるShip07は上から2番目で「1」(1番上の06が0と定義されます)。

「SaveFlag_NotFirstVita = false」も文字のごとく、Vita版でセーブし、終了したままか否かのフラグといった感じでしょうか。・・・しかしこんな項目を堂々と設定ファイルに記載するあたり、何ともいえないやるせなさがありますね。・・・ともあれ、これらは特に映像に関係することではありませんので、ご参考までに。


そして、タイトルにも記している今、私がここまで見つめてきて感じていること。それは「UIに致命的な欠陥がないか」という点。そう感じさせるのが次のパラメーターにあります。


Screen = {
PreferredScale = 1.4,
InterfaceSize = 2,
MaxScale = 1,
PreferredS = 1,
ReferenceResolution = {
Y = 720,
X = 1280,
},
},


「PreferredScale = 1.4,」はおそらく「ReferenceResolution(基準解像度)比で何倍の大きさにするか」。この例では基準解像度が1280*720のため、私は実際には1920*1080pxで遊んでいるため、本来なら1.5倍と思われますが、近似して1.4倍としているのでしょうか。

「InterfaceSize = 2,」はランチャーにもある画面設定の項目にて、インターフェースを「1倍、1.25倍、1.5倍」に切り替えられるのはご存じかと思われます。等倍が0、1.25倍が1、1.5倍が2となりますので、こちらは特に問題なし。

「MaxScale = 1,」・・・ここがちょっとわからないのですよね。MaxScaleということで最大解像度のことを指し示すのでしょうが、1ということはおそらく等倍。ただ、「何に対しての最大」なのかがわからないのです。たぶん実際に使っている解像度だと思いますけどね。ゆえ、この例では「基準解像度の1280*720を縦横1.4倍にした1920*1080を最大解像度とする」・・・といった定義なのでしょうか?

「PreferredS = 1,」の意味も不明で、最初の行のそれと何が違うのでしょう、と。大文字のSにどのような意味があるのか。省略するための意味か、あるいは別の役割なのか。PreferredScale = 1.4はどんな値に変えても次回起動時に自動修正されるのですが、その他の値についてはご自身で任意のものを当てはめることが可能。

しかしながら入れることで見栄えが(私の環境下においては)特に変わることはなく、いくつか試した結果、「大きな値をとると、条件を満たし、Combinedプロファイルが影品質3で動作する環境でさえ、全く動かなくなってしまうほどだった」、と。メモリ使用量が2GBを簡単にあふれ出てしまうのです。


このことからいえるのは、UIの拡大・縮小以前に、何か平面表示部に大きなボトルネック・・・無駄となるような仕組みになってしまってはいないだろうかということ。そう疑ってしまうのは、以前まで鬼門だったアークス捕獲・ベイゼさんのイベントだったりします。

カスタムアンチエイリアシングをあの頃から試されていらっしゃった方なら、ベイゼさんへの攻撃や破裂のシーンほど重たい場所がなかったことは記憶に新しいはずです。そうでなくとも、テクニックをひとたび唱えるだけで最新鋭のGTX 680でさえ全くパワーが足らず処理落ちする始末。海外タイトルが数段上のグラフィックスを、もっと軽々とやってのけていますから。

ベイゼさんのパフォーマンスが12月になって大幅に改善した理由は、きっとベイゼさんの構造体を新たに作り直したのでは?と感じてしまうのです。そうでなければあれほどの劇的なパフォーマンスアップは考えにくいのです。あるいは最適化を徹底的に施すことで、あれだけ改善できたのか、などなど。


影品質も4/5とあげると、オブジェクトに大きな黒い影が追加されるようになります。ただ、こちらも何か複雑な処理をしているというよりも、単純におおざっぱな影を貼り付け合わせているだけ、といったようなイメージで、FF14の精緻な影とはえらい違いだと思います。

影にもテクスチャを使うわけですが、きっとそのテクスチャの取り扱いに問題があるのかもしれません。常々、4以上はパフォーマンスがかなり下がるとありますし。もちろん影の生成はどんなゲームタイトルにおいてもかなりの負荷がかかるのは事実ですので、PSO2に限った問題ではありません。

ただ、どうしても見栄えは競合他社に比べると劣る中、パフォーマンスはそれ以上に要求されるというのがあり得ないのですよね。そうしてたどり着いたのがUIや影表現、全部無駄に計算しようとする2D処理を構築してはいないでしょうか? ・・・と。


詳しいことはヅネさんや、その有志の方のプロファイルを参考できればとは思いますけど、ヅネさんの画面と唯一大きな違いがあるとすれば、UIしかもはや見当たりませんしね。そちらへと目がいってしまうのでした。

その他、user.pso2のファイル置き場がシステムのCドライブではなくほかのドライブだと問題が起きるのか。あるいはユーザーを完全にAdministratorとして動かさないとだめなのか、などなど。考える要素はいろいろありますけど(フルコントロールの実行などもすべて試してみました)、可能な限りの切り分けをして解決に導けない今、

私が出す結論は「PSO2クライアントにまだまだ根深い問題がいくつも点在している」とまとめておきたいです。アンチエイリアシングもあれで完全な値ではないとしていますが、気になるのが8xのアンチエイリアシングが効かない点。SSAAで影品質を上げると崩れる点。いずれも共通しているのはVRAMを消費しがちなシーン。


今回その上に付け加えるのが「UIを拡大表示に設定している人」なり、「システムメモリや仮想メモリの割当量が少ない方」・・・このあたりまで考える必要があるのかなと感じています。そうでなければUIの表示をたかだか2倍にするだけで、メモリが足りません、なんてことになるのは考えにくいですから。

設定できる部分はいろいろ試していますが、いずれも成功しているのはかなり高位の環境であると思われること、UIが等倍表示の方。このくらいしか共通項がありませんので・・・。

「Height3d = 480, / Width3d = 640,」や「IsNC = false,」の意味するものもわからず、セガさんとしては知られたくない項目なのかはいざ知らずですけど、もう少し、クライアントの練り込みはがんばっていただきたいなとは思います。

以前は内蔵グラフィックスのOptimusシステム利用の方の場合、キャラクタ表示数に露骨に制限を加えてきていましたし。なんだか、べたべたと貼り付けるだけ貼り付けメモリがあふれることを恐れているような・・・メモリ周りの扱いに不慣れな印象を受けるのでした。

今の話題で興味を持った方は、SEGAフォルダ直下にある「初期値となるpso2ファイル」をのぞいてみるといいでしょう。いろいろと違いが見つけられるはずです。


C:\Program Files (x86)\SEGA\PHANTASYSTARONLINE2\pso2_bin\data\win32\script\

user_default.pso2 / user_intel.pso2

この2つのファイルが謎を紐解く鍵を握っていそうです。特にintelプロファイルを読むと・・・「Width/Height3dの値は内蔵GPU向けの解像度?」なんて思ったり思わなかったり。書き換えて保存しようとしてもエラーとなってしまいます。これは相当なものなのでしょうね。


P.S. 同じUIの拡大表示を設定できるくらいであれば、カットインの大きさも1.25/1.5倍、ないし常に同じ大きさにできるよう、していただきたいものです。なぜPSUでよかったところをこのようにされたのか、わからないのでした・・・。それこそ「ビデオメモリ=VRAMの兼ね合いで」、そうされたのかもしれませんが。

もちろん、カットインウィンドウに対しては光源処理なんて不要ですので。回復中にアップされた時、全くお顔が見えないので無意味だと思いますのです・・・。


(3/28 22:00 追記分)

昨日のアップデートにより、このようなパラメーターがWindowsセクションの中に追加されていました。

「ManagedDevice = false,」

この文言が意味するものは一体何なのでしょうね・・・(@_@)

From : lavendy | 22:21

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/201

コメント

ちょうどついさっきGTX670をSLIにしようと
1枚追加注文すませた所に面白そうな情報が!
今から楽しみです。
(しかしマザーも交換なので少し追加投資すればGTX690買える金額になっていました)
当時お金なかったからどっちにしろ無理でしたけど。

グラフィックの面もそうですが
音の方も結構酷いんですよねー。

ベイゼを無視して別エリアいったりすると
あのブクブク音がロビーや別な場所で
なり続けたり・・・。

ボスのBGMも重なって?不協和音になりますし・・・。

From : S | 2013年03月25日 02:23

らべさん、お疲れ様です。

この件に関して、私が持ち合わせる情報は無いに等しいですが、UIに関する経験談として一つ。

これは私の知り合いのお話で、時期としては…確か、サマーラッピーがうろついていたはずなので昨年の夏になるでしょうか。
彼のPCでPSO2を起動すると、UIからアイテム類の操作がほぼできないという事象がありました。

アイテムパックや倉庫などのウィンドウを開いて、アイテムを選択した際に、本来なら「使う」や「捨てる」といったコマンド選択用のミニウィンドウがポップアップするわけですが、それが出てこないという事象です。
ゲームの知識が全くなくても、その重大さが理解できるほどクリティカルな事象ですが、一旦その点は置いておきます。


当時色々と原因を調べているうちに、わかった内容は以下でした。

・彼のPCでも、クリーンインストール直後の状態なら問題なく動く
・Windowsが自動アップデートを適用すると、事象が再発する
・HDD1つ、SSDをメーカ違いで2種試したものの、ドライブの媒体差分では影響なし
・事象発生中も、アイテム選択時(クリックなど)にSEが鳴るところまでは動作している
・他のアプリケーションの動作は正常であり、パーツもメジャーなものばかりの構成なので、PC全体としては問題箇所はないと判断
・別アカウントでのログイン・別PCでのログイン等から、PC内の各種ソフトの兼ねあいが原因?


と、こんな具合だったのですが、私が思うところとしては、「アイテム選択時の内部プロセスが、何らかのエラーによって途中終了しているのではないか?」と考えています。
具体的に何が問題なのかは知る由もありませんし、ここを突き詰めると、らべさんの記事とは遥か離れた部分に論点が飛んで行ってしまうため、これも置いておきます。

今回クローズアップしたいのは、上記の考察から、「クライアントの動作するPC」の、特に「ソフト的な原因によって」これだけのクリティカルな現象が生じうる構造をとっているということです。
処理上で近道をしようとした結果か、何かしらの理由で遠回りをした結果か、必要以上にユーザ環境に依存する構成になってしまっているのは、描画ロジックだけではないのかもしれません。

…彼はあれ以来PSO2に触れていないようですし、現状で解決している問題なのかどうかも定かではありません。
しかしかながら、当然のように送っている不具合報告に対しても、対外的なアクションは皆無でした。

ごく限定的な環境でのみ発生する事象らしく、私の知る限り発生例はこの1件のみです。
その事実が、影響小と胸をなでおろすべきか、対応の優先度を下げたと憂えるべきかは何とも言えませんね。


らべさんの記事を読んでいたら、そんな事象が思い出されてきて、ちょっと今後が不安になりました。
増改築を続ける高層ビルの基礎工事が、実はダンボールで済まされているような感覚です。
遠からず大改修がされないと、いずれ何かが爆発しそうな気がします。。。

From : 未瑞鳩 | 2013年03月25日 03:39

isNC=is NETCAFEかもしれ

From : ゆえ | 2013年03月25日 04:02

カットインのサイズには同意。
解像度は高いもののカットインが小さくなってしまって個人的にはとても残念に思っていました。
PSUから比べるとコンフィグの自由度が高まってはいますので変更できるように直訴フォームに書いてみますねえ。

それかららべさんの設定ファイル見てて「あー、アッー!!」っと思う部分がありましたので帰ったらテストしてみます。

From : ヅネ | 2013年03月25日 17:38

アッー!!な部分は昨晩お話ししたとおり検証済みということで忘れてください。

あとはもうBIOSの制御設定ですかね・・・

From : ヅネ | 2013年03月26日 17:57

Sさんへ

わあ・・・なんのかんのでもうSLIなのですね(@_@) やっぱり、みなさんのキャラクター愛にはかないませんのです。にはは。同じひとときを過ごすにしても、美麗な画面は見栄えがしますしね。670SLIではCombinedプロファイルが影品質5で動かせているという例もあるみたいですので、ぜひチャレンジしてみてください。

こくこく。音が消えず、残ったまま・・・はいろいろなところで発生するだけに、ちゃんとしてほしいところではあります。音楽が壊れたような感じになるところは・・・ヒューナルさんあたりでしょうか。最初は「ベリーハードだけ超強化でコワレ系!?」なんて思っていたのですが・・・単純なバグみたいで(汗笑)。

まだまだ、クライアントにはたくさんのバグが潜んでいそうですね。


未瑞鳩さんへ

難しそうですね・・・。拝読する限りでは、ソフトウェア周りであることは想像に難くありません。何となくサウンドドライバーがアヤしいような気もしますけど・・・。グラフィックス周りも少々気になります。

クリーンインストール直後は問題がないケースも確認できていますし、おそらく何かしらのWindows側のアップデートが入ったとたん症状が再発する、のであれば。SSDなども利用されていらっしゃるようですし、自作パソコンなのでしょうか。

もしもそうだとしましたら、Intel系のマザーボードの場合、Intel Rapid Storage Technologyなるディスクドライブ用のドライバがありますので、そちらを最新にしてみるなど・・・でしょうか。

もう少し構成などが詳しく伺えたら、更新しておきたいポイントなどはお伝えできるかもしれません。


いずれにしましてもおっしゃるとおりで、基礎建築の部分がしっかりできていないと、今後いろいろなアップデートを重ねる際、必ずほころびが生じてくるはずですので、今の段階でもきちんと見直しをしなくてはならないのではと感じます。

何より一部PAなどをランダムマップなどの兼ね合いとして下方修正したりもするわけで、ご自身たちでくみ上げたプログラムを制御できていないからこそこのような事態に陥るわけですし。・・・今一度見直しをしてほしいなとは思いますよね。


ゆえさんへ

なるほどなのです! NetCafeの略でNCなのですね_〆(. .*

でも、そうだとして一体どのような効果を得るのか・・・謎がつきないのでした。


ヅネさんへ

昨晩お話ししていた件ですけど、どうやらまだこちらの環境では影品質5のCombinedは無理そうです。ヅネさんはいろいろ確かめられる際680を1枚でも実現できていたとのことですので、グラフィックスカード側・・・には問題がなさそうな気もしますね。

となると上にも記しましたストレージ系の問題か、Windows側のプログラム周りの構成なのか。後は物理メモリが個人的に引っかかるところになっていますけど、もしもその方が32GBなり実装しているのだとすれば、そのあたりがアヤしい様な気はします(こちらは4GB*4の16GBですので(Quad Channelですが))。

せっかく今日、いろいろ試そうと思った矢先にメンテナンスですし・・・。まったく、運営さんはいつも期待を裏切らないのです□_ヾ( ̄∀ ̄*)

From : らべ | 2013年03月28日 17:27

コメントはご自由に



(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)