« パスワード管理・変更の大切さ | メイン | Vita版のサービス開始にあわせて »

2013年02月27日

FUNスクラッチを200回まわしてみるの巻 with Aire Iglesia

タイトル通り、まわしてみました。すると・・・?


ハッピーガチャンを100回まわしました

PSUの時にもこんな話題を書いたことがあるのですが、PSO2では初めてですね。とはいえ、なんだかんだで乗り気ではなかったACスクラッチ・・・ガチャも少しなりはしていたりで。最低限、その回にほしいものがあった際は、10+1回分の2000円分購入するようにしています。

どのゲーム雑誌かしら結局イメージは月額3300円?となるのかはいざ知らず、毎回回す必要もありませんし、本当にほしいものがあれば・・・で考えるようにしています。思えばPSUもこれで生き延びたようなものでしたしね。あとはいおんさんからこんなメールが今朝入ったみたいで、いろいろな事情があったみたいですね。この雑誌、どこのなのかしら・・・。後で聞いてみるのです_〆(. .*


・・・で、PSO2にはPSUでいうところのデイリースタンプ(DS)から姿を変えて、コミュニケーションを重ねることでも獲得可能な「FUNスクラッチ」なるものに変更されています。おそらく他社さんなどにはない仕組みで、面白いのではないかなと思います。もらえるポイントは微々たるものが多いではありますけど・・・。

プレミアムセットに登録していれば毎日のログインボーナスが加算されるものなので、FUNスクラッチをたくさん回したい!という方は登録されることをお勧めしたいと思います。ないと、なかなか積極的に勧奨=取り組みをしないとたまらないでしょう。


今回、ポイントが6万を超えていたこともあり、本当なら10万まで貯めてみたいかなと思っていたのですが・・・いつものように「次回更新で交換不可能になる=一時的にリストから消えてしまうアイテム」が発表され、その中に「追加ロビーアクション17」なるものが登録されていたのですよね。

これって何なのでしょう?~? とお店を調べてみますと・・・わお。なんだかベッド用のアクションの2番目になっているみたいですね。1番目は確かオープン当初のスクラッチにあって、ものの数回で手にした覚えがあるのですが・・・。

お値段がなんと60万近くにもなっており、これはちょっと買うには高いかなと思ったため、せっかくたまっているFUNポイントがあるのですから、これを機にトライしてみましょうか、って。本当ならゴシック系のアイテムが出ているときにしたかったものなのですけどね。ルームグッズはお菓子系のものでしたから、まあいいかって。


やれやれなのですその様子はYoutube側にあげておきましたので、興味がある方は上のムービーを再生してみるといいでしょう。しかしながら、なんとそれを引き当てるまでに「ジャスト200回」もまわすこととなってしまいました(@_@) 何とも当たりにくいものでした。なるほど、それならこの価格は納得かも・・・。

引き当てたものを一覧にしようかなとは思ったものの、数が多すぎるためやめますね(汗笑)。ただ、同じような企画はコネオンさんのマスターガイドブックにも記されているのですが(あちらはさらに上回る300回です)、そちらと同じく「特に開ける位置による偏りはない印象」、とだけ記しておきます。

左側がチケット系出やすい、ですとか。そのようなことはない感じでしたね。強いていえば私みたいに「必ずこれを当てたい」と挑んでしまうと、かなりの割合でかなわず、ストレスをためかねないでしょう。

ただ、ムービーをご覧いただければ気づかれると思いますが、相応にいろんなアイテムが出るようにはなっており、それらを売買することで目的のものを手にする・・・そんなイメージでいいのでは、と思います。ACスクラッチ・・・普段のガチャと同じイメージです。

あちらもなかなか、「この衣装がほしい!」と狙って、当てられたものは未だにありませんしね(@_@) ただ、近いものがいくつか出て、それらを売り買いすることで何とか目的のものは手に入れられるかな、といった感じですので。気が向いたときに、お金があれば試せたらいいのかも。


本当、ネタなのか何なのかわからないムービーになりましたけど□_ヾ( ̄∀ ̄*) 音楽はAire Iglesiaのアレンジバージョンで、インフィニティのオリジナルサウンドトラックを買わないとついてこない、一種の非売品的要素なアイテムだったりします。PSUの末期を過ごされた方は、耳にされているかもしれませんけどね。

引き始めが太陽が昇り始める前。引き終わりは・・・なんとまあ。日没にさしかかり、この長いアレンジ楽曲を3ループもするほどなのでした。これ、1ループ8分あまりありますからね(@_@) 200回も回さないとベッド2はとれませんよ~! なんて宣伝しても仕方がないのですが(汗笑)。

運がいい人はきっと一発で手にされるのでしょうし、あとは多数の方で引きまくって、市場へと流し、お互いで共有できるように・・・そこから交流が生まれるように、広まるようにと思っているのが運営さんたちなのではないでしょうか、と。


真っ青すぎる空そんなこんなですが、ここまで回す必要はないと思いますので。ぜひ引いた後のアイテムなりをショップ相場と照らし合わせ、うまく売買してお目当てのものを手にできるといいですね。それを満たすためにはプレミアムセットが必要となり・・・といったあたりはうまく差別化できているのかな、と思ったり思わなかったり。

ちなみに、アイテムさんはリストにあるもの、一とおり全部引き当てられていることは付記しておきますね。なかなか音楽ディスクの新しいものなどは出てこない印象でしたけど、それもこれもやはり「運任せ」となるあたりが、人を選ぶ要因になってしまうのかな、と感じました。ゆえにガチャはどうしても好きにはなれないのでした。

FUNスクラッチ自体はゲーム内で気軽にトライできるものですので、10回なり20回なり、まとまった回数が引けるときにチャレンジしてみるといいのかもしれませんね。にはは。


・・・しかし、マイルームの森林の天井、どうにかならないのでしょうか。どう見ても、テーブルを底から見上げたようなものにしか・・・(@_@) マッハバンド(グラデーション表現がガタガタになっている症状)も気になってしまうのでした。


『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

From : lavendy | 23:20

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/cgi/mt/mt-tb.cgi/183

コメント

コメントはご自由に



(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)