« 武火燃ゆる灼熱の森とディマゴラス | メイン | PSO2 αテスト、当選者発表 »

2011年06月23日

来週の配信は・・・

ようやく一部のスキル/テクニックが追加されますね。


6月30日のミッション配信情報

一気に全部を実装しても確かに育てきれない部分もあるでしょうから、1/3程度出してくるというのはありでしょう。しかし、それなら本来でしたら・・・すでに素材はあるわけなので、1ヶ月おきにこのペースで、4~6月にかけて配信してほしかったですね。

なぜなら明日にはPSO2のαテスト第一次当選者の発表があるわけで、純粋に育てる期間が短くなる・・・もちろんPSO2が初動から大成功するとは限りませんけど、アップデート3rdと大きく銘打つのなら、事前の準備はあってしかるべきでしょうし。

何はともあれ、以下が追加されるようです。


スピア:ドゥース・スカッド
アックス:アンガ・グルッダ
ツインセイバー:ブレードデストラクション
セイバー:インフィニットストーム
クロー:シュウソウレツザンガ
光テクニック:グランツ、ダム・グランツ、ナ・グランツ


先日の終焉の銀河にてドゥース・スカッドがちらちら見えていますが、これは本当におすすめなのです。動きが素早く火力もあるので、きっとみんなこればかりになりそうかも。

そしてアサクラことアサルトクラッシュで人気が上がっているツインセイバーに、とどめともいえるブレードデストラクション。ブレデスなんて呼ばれているみたいですが、こちらも威力、あたり判定などが強めです。いずれにしてもこれらは初めて触れる方にとって魅力的なものになるでしょう。

私も取得して育ててみたいかな・・・とは思いますけど、オウトリ城は未だに3、4回くらいしかクリアしておらず、ようやくAMPが1000を超えた程度。上限は3、4000くらいまでためられるらしいですが、もう私にそこまでの気力は残っていませんので・・・。


もしもこれらがAMP交換になった場合、すみませんがスキル紹介などは割愛させていただきますね。私の辞書に 周回 の言葉は残念ながらありませんので・・・。AMPをためるともはやオウトリ城以外考えられないような状況になっていますし、来週を終えればAMP倍増のボーナスもなくなっちゃいますから、より貯めるのが険しくなることでしょう。

それを裏付けるのが・・・ちょこっとお見せしましょうか。


5日でトップにここ最近のアクセスデータですが、スペルでわかりますでしょうか。そう・・・ディーザス。この5日あまりで一気に閲覧数がトップに躍り出たのです。言わずもがな・・・オウトリ城の効果といえるでしょう。1000AMPがどれほどなじみのない苦行であるかがうかがい知れるというものです。

砂獣Rなどでちまちまがんばった人にとってAMP稼ぎを過去のものへと追いやるバランスは、まあ、いつものことですからどうでもいいのですが・・・なぜこのようなさじ加減を最初からうまくできないのでしょうか、といいたいわけですね。

PSUを最初から遊んでいる人たちは、連絡通路突破Cや原生生物鎮圧Cで、ミッションクリアのポイントが「2」与えられたことは感慨深く思われるのでは。今では「なにそれ」で終わるでしょうしね(汗笑)。


ディーザスはご存じのとおり、重ねがけではテクニック経験値がもらえません。必ず敵さんから攻撃をもらって削る必要があります。私以外にもいくつかディーザス/レンティス上げの紹介をされてはいるみたいですけど、特にディーザスは私の方法ならパッケージを購入した当初からできる内容で紹介しています。だいたいは流水Rを軸にしているらしいですけど、逆に言えば流水Rって何でしょう、という方も今後出てくるのかもしれません。

AMPは現在1200程度ですが、この機会にMAXまで・・・という気は正直ありません。先ほど記したように 周回 という言葉が大の苦手だからです。同じミッションを何度も受けるから作業感が出る、飽きてくるのであって、1日1回、そのミッションをしたら、あとは別のでよいと思います。ですので、GBRをこつこつと回っているのでした。


PSO2は本当に「周回」「作業」といった言葉からは解放してほしいですね。逆に解き放てないようで「冒険」はあり得ないだろうと、私は考えます。


(GCガチャンはいよいよフロルヴィクトリアが登場するみたいですね。でも、正直ガチャンはする気になれないのでした・・・_〆(; ;*)

From : lavendy | 23:28

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/mt/mt-tb.cgi/660

コメント

コメントはご自由に




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)