« ルクミン | メイン | 一足お先に・・・ »

2010年05月31日

続・Xbox360コントローラ・PC版PSUでの設定方法~Windows7編

以前の話題を再掲出です。
今回は「Windows 7 Ultimate 64bit版」を例にとります。


注釈:この記事は前回掲載した「(Xbox)コントローラーのドライバ導入・設定方法」の続編です。ひそかにこのページ、いろんな検索語句でたどり着かれているらしいです。

基本的な部分はそちらをお読みください。XP/Vistaは上記にて対応できていると思います。こちらはWindows 7版として、そして補足を付け足す意味で記載しますね。ちなみにここでのエディションはUltimate版となっていますが、Windows 7のいずれのエディションでも操作方法は同じです。

なお、お約束ですが・・・本記事によってパソコンの動作が不安定になったり、認識が思わしくなくなったりなどしましても、一切の責任は負えませんので、自己責任にての導入・実践をよろしくお願いいたします。


(2011/8/23 追記分:「非公式ドライバー」と「純正ドライバー」の「使い分け・切り換え方法」をお探しの方こちらをどうぞ)

(2012/2/14 追記分:本話題をまとめ上げ、改訂版として掲載しました。今後はこちらをご覧いただければと思います。本話題もそのまま残しておきますね。)


∮ ∮ ∮

PSUが始まった当初から4年近くがたち、パソコン環境も最初から遊んでいる人にとっては変化した人、そうでない人、いろいろ分かれると思いますけど、最新オペレーティングシステムとなる「Windows 7」で遊んでいるという方もちらほらおられるのではないでしょうか。え、、、Macから遊んで・・・ですか? 失礼しました(汗笑)(>決してマイナスの意味ではなく、Boot Campを使って遊んでいる、先を行く人たちの意味を込めて記載しています)。

Windows 7は完成度がかなり高く、前身となるWindows VistaのSP3版なんて揶揄されることもありますけど、十分洗練されたいいソフトだと思います。同じ条件であれば、Vistaよりも軽いですしね(厳密には 軽く感じるような設計をしている ということですけど)。

そして、パソコンで遊ぶ人にとってはコントローラも多種多様、使い慣れたPS2のコントローラを変換器(コンバータ)に通して接続したり、そのままPCで使える推奨コントローラを使ったり、、、と、把握できません。

そんな中、一度でも使った人ならその良さがきっとわかる隠れた名機・マイクロソフトさんのXbox360コントローラ。正式名称は Microsoft Xbox 360 Controller for Windows というもの。

こちら、完成度が非常に高いコントローラです。初代Xboxのものは海外向けを基準としているため、手のひらの大きさが根本的に合わない日本人にとっては、なじめる品物ではなかったと聞いていますけど、、、

360版は日本の人にもなじめるようにと、同社のエルゴノミクス部隊まで動いたのだとか(詳細不明ですが・・・)。おかげさまで、ゲームキューブのコントローラになじんでいた人にとっては、違和感なく親しめるコントローラとなっています。それはスティックが左上側についている点。PS2/3は左下側にあり、指を伸ばさないと届かないため使いづらいのです。

ただし・・・最大の欠点は「製品に付属するドライバを使うと、L/Rトリガーのボタンが大半のゲームで反応しない」という難点が。原因は「トリガーをアナログスイッチとして認識している」ため、いわゆるOn/Offのボタンとしてではなく、Z軸として検出してしまう作りが災いをなしてしまっています。


~~~何だかわけわからない語句が並んじゃいましたね(汗笑)。わかりやすくいえば「このコントローラを気に入って買って設定しても、そのままでは満足に操作することができない」「Xbox360版PSUで操作を覚えたのに、その通りに操作できない」というジレンマを抱えるようなパッケージになっているということ。

そして、この問題はPSUに限らず、トリガーボタンを普通のボタンとして・・・いうなれば、PS2でL2/R2として使っていた「デジタルボタン(押したか、押さないかのOn/Offスイッチ)」を要求するソフトには、全く対処できないという事態になっています。つまるところ、ゲームソフト側で明示的に同コントローラへ正式対応をうたっていない限り、すべてのボタンを正確に操ることは不可能である、というわけです。


この危機を回避すべく、同コントローラを愛する一人のプログラマーさんが、偉大なるソフトを作り上げました。通称ではXbox360 コントローラ 非公式ドライバなどいわれているみたいですが、Masahiko Moriiさんが開発されたドライバーソフトウェアです。このソフトを用いることで、トリガーボタンをアナログボタンとしてではなく、デジタルボタンとして認識させることが可能となります。

すなわち、PSUに限らずいろんなパソコンゲームにおいても利用用途が広がるというメリットがあります。マイクロソフトさんがちゃんと対応させてくれれば話は早いのですが・・・なぜか作らないのです。困ったものです@@


その有用性を伝えるべく、昨年2月に公開した記事が冒頭にあげたものになるんですけど・・・結構「xbox コントローラ 設定」などの語句で探されるみたいで。でも、あの記事はXPやVistaまでの対応となっており、最新の7をまとめられていないかな・・・ということで、

Moriiさんがこのソフトを今月4日に開発終了を明言されたため、私もこの記事でWindows 7対応の最新記事として、そして最後の記事としてまとめておこうと思います。7を使っている人でXbox360コントローラを設定したい方はご注目ください。

この設定方法はいわゆる「Windows 95世代からの、フロッピーディスクからドライバーソフトを導入する手法」なのです。今となっては使われない方法ですが、知っておいて損はないと思います。昔はこの上に、IRQやDMAなどのリソース設定が手動で必要となったほどです。


・・・前置き長いですが@@ 前回の記事で相応に記載はしたつもりですから、こちらは簡単にまとめておきますね。スクリーンショットを充実させましたので、画面を追っていければ十分でしょう。

ご利用のパソコンで使えるようにするためには以下の3ステップが基本なので、まずはおさえておきましょう。なお、ユーザーアカウント制御(UAC)やシステム変更に関する画面が現れた際は、本ドライバ導入・設定時においては「はい」または「続行」「許可」といった、肯定的な表現のものを選んで進めていただけますよう、お願いしますね。

基本は同機能を無効化しておくことを強く推奨します。無効化しないとうまくいかないケースが多いようですので・・・。それと同時に、無効にするということはパソコンメーカーの推奨する設定値から離れてしまう=自己責任での設定となる点はくれぐれもお忘れのないように、なのです。以上をご承知いただけた方は、下記にトライしてみましょう。


1:コントローラを接続し、ドライバーソフトをインストールする
2:Windows 7側での設定を行う
3:PSU(またはご利用のパソコンゲーム)での設定を行う


Step.1 -ドライバーソフトのダウンロードとインストール-

まずはソフトをダウンロード(入手)しないとならないですね。
以下のサイトからダウンロード可能です。

Not digitally signed

(2011/12/1 追記分)
有益なソフトを公開してくださっていたMoriiさんのサイトは、11/30を以て閉鎖されてしまいました。ゆえ、私のサイトで残されたファイルを転載しておきますね。詳しくはこちらをご覧ください。本ページの上側にあるリンク先が、そのままMoriiさんのサイトを再現しています。以降は同じようにご操作くださいね。

(2011/12/4 追記分)
ダウンロードの仕方や、圧縮ファイル(ZIP)とはなんぞや?という方はこちらからご覧ください。デスクトップへ解凍して保存するまでの一連を紹介しています。

らべお手製 Xbox360コントローラ ドライバダウンロード・解凍方法


・・・こちらのトップページにある「Xbox 360 コントローラー用デバイス ドライバ」をクリックしましょう。そして次のページにドライバが多数登録されていますが、その中でも注目すべきは

x360c.win7.x86.ja.zip Windows 7 用 313 KB(32bit版の方)
または
x360c.win7.x64.ja.zip 64-bit Windows 7 用 328 KB(64bit版の方)

反転表示の部分ですこの2つです。ご自身が使っている7が「32bit版か64bit版か」を調べるためには、スタートボタン→コンピューターで右クリック、プロパティを開くと、このような画面が現れます。反転表示されているところの数字でわかることでしょう。

64bit版は特殊な扱いですが、大きく変わるところはありません。ご自身のものに対応したソフトをダウンロードしましょう。以下、本ガイドでは64bit版のファイルで説明しますね。大半の方は32bit版かもしれないですが、その際 64 と書かれた数字は 86 に置き換えて読んでくださいね。

・・・インストール方法ですが、こちらにご用意しました。Windows 7に対応させるべく新たに作り直していますので、この手順通りにインストールすれば問題ないはずです。途中表記が「Logitech ChillStream」と書いてありますけど、そのあたりは気になさらずに。こちらは昔にロジクールさんが発売されていた、360準拠の別のコントローラーだったのです(今は生産完了品となって販売されていません)。

ただし、全てにおいて動作を保証するものではありませんので、あしからずご了承くださいね。なお、ワイヤレスコントローラーのレシーバーをセットアップする際も、ワイヤレス用のドライバーを用いれば同じ理屈ですのでお試しください。

らべお手製 Xbox360コントローラ ドライバ導入方法 - Windows 7 64bit版


Step.2 -Windows側でのコントローラ設定-

無事にドライバーのインストールが終わりましたら、今度はWindows 7側でのコントローラ設定を行う必要があります。ややこしいようですが、普通のゲーム機と違う点は「ゲームソフトだけではなく、Windows 7側でもコントローラ設定を済ませなくてはならない」こと。

そのために、わかりづらくなる部分でもありますけど、こちらに用意しましたので下記手順を参考に、設定してみてくださいね。ここまで終われば、あとはPSU以外のゲームの場合、そのゲームソフト内での設定をすればOKです。

そうそう、「21. のポーリングを有効にする」のチェックボックスは「オフ」にしてくださいね。写真ではチェック入っていますが、正しくは 解除 するのです。

らべお手製 Windows 7上でのコントローラー設定例

※補足 - 上記設定例の際、ボタン配置は以下のようになります。他のゲームで利用する場合、この値をメモなどに控えてから設定してくださいね。左側がコントローラ側のボタン名、右側がWindows 7にて割り当てられたボタン名となります。

Aボタン - ボタン 1
Bボタン - ボタン 2
Xボタン - ボタン 3
Yボタン - ボタン 4
LBボタン - ボタン 5
RBボタン - ボタン 6
STARTボタン - ボタン 7
BACKボタン - ボタン 8
LSボタン(左スティック) - ボタン 9
RSボタン(右スティック) - ボタン 10
LTボタン(左トリガー) - ボタン 11
RTボタン(右トリガー) - ボタン 12
上ボタン(方向パッド↑) - ボタン 13
下ボタン(方向パッド↓) - ボタン 14
左ボタン(方向パッド←) - ボタン 15
右ボタン(方向パッド→) - ボタン 16
Xboxボタン - 割り当てなし
右スティック左右 - X(軸)回転
右スティック上下 - Y(軸)回転

※よく検索されているらしいですが、LS(レフト=左スティック)・RS(ライト=右スティック)というのは「スティックを垂直に押し込むと『カチッ』と音が鳴るため、アナログスティックそのものがボタンとなっている」コトを意味します。LT/RTは「トリガー=Trigger=引き金」ボタンを意味するわけですね。プレステでいうL2/R2のボタンとなります。

なお、上記の例でうまく動かせない際、右スティックの場合は「11.スティック タブ・右スティックの機能 を『Z軸/Z回転』」へ、十字キーの場合は「12.方向パッドの設定 を初期値となる『ハット スイッチ (POV 1)』」に、それぞれ設定してみてください。その際十字キーの扱いとして「上下左右の13~16ボタンが無効」となり、ハットスイッチとしての方向入力になりますのでお試しください。


Step.3 -PSU側でのコントローラ設定-

そして、ようやくPSU側でのコントローラ設定となります。この設定方法はXbox360版PSUを基準にしたものです。注意したいのは「Windows 7側の設定を、上記Step.2の通りに設定した時に、以下の例でXbox360版PSUと同等になる」という点。

言いかえれば、ご自身でWindows側の設定を変えられて設定したということは、設定の概念を把握されているものと思いますので、そちらについてはご自身でセッティングしてくださいね。

らべお手製 PSUでのコントローラ設定例 - Xbox360版 PSU準拠


・・・以上を経て、晴れてXbox360コントローラでPSUをプレイできるようになるはずです。お疲れさまでした('-'*) なお、設定が完了しましたらデスクトップにダウンロードしてあるファイル類はすべて削除しても問題ありません。


∮ ∮ ∮

FAQみたいなもの

ドライバの設定画面がうまく現れないのですが・・・

→Step.2のコントローラーパネルがうまく現れない場合、ユーザーアカウント制御を無効にしてみましょう。またはセキュリティーソフトを停止、または無効化してみましょう。

それでも不可能な時はセキュリティーソフトをアンインストール(削除)を行うといった場合も出てきますが、そこまでするような事態ですと、パソコンそのものが調子悪い状況です。最悪、リカバリ(初期化)を実施なども検討する必要があるので、リカバリ方法についてはご利用のパソコンメーカー様に相談してくださいね。

くれぐれも「動作しない」件についてを相談なさらないように(メーカーさんでの動作保証外の内容となるため、取り合ってもらえません)。

なおメーカー製パソコンの際、独自のユーティリティーソフトが正しい動作を妨げる可能性があります(SONY社のVAIOやTOSHIBA社のDynabookなどが当てはまります)。

あと、「必ずこのドライバーがあらゆるゲームで動作をする」という保証は一切ありませんので、一とおり終えても制御できない場合は、対応していないということであきらめる潔さも持っておく必要はあるでしょうね。


・正しく設定できているはずだのに、挙動がアヤしい。使わなくなったのでアンインストール(削除)をしたい

→ドライバファイルが正常に読み込めていないか、破損している可能性もあるため、再度ファイルを読み込み直してみましょう。以下がドライバーソフトウェアのアンインストール方法となります。

削除の手前ですStep.1の手順10にある、ドライバータブの最下段、「削除(ドライバーをアンインストールします(上級者向)。)」を押して、確認の画面では「このデバイス ドライバーのソフトウェアを削除する」にチェックを入れて、削除を実施しましょう。これでアンインストール/削除は完了となります。

ドライバー削除後、シャットダウンをして、コントローラーを外した状態で、再度電源を入れ、パソコンが起動した後コントローラーをつなぎ、またStep.1を実践していきます。

また多数のUSB機器が接続されている際も動作が思わしくなくなる恐れがあるため、USBハブを経由している場合は本体に直接つないでどうなるかを確かめてみましょう。

それでも不可能な時は差し込み口を変えてみてはどうか、あるいはコントローラー以外をすべて取り外して1つに絞ったらどうなるか、あたりをチェックしてみてください。特に電力供給に制約のあるノートパソコンで遊ばれる際、多い症状です。


キャラクターが走りっぱなしになる、カメラが回り続ける=スティックが押されたままの状態になる

こちらはMoriiさんのドキュメントにも記載がある部分ですけど、「右上など特定の方向が入力され続ける」の部分を補足しておきますね。

まず、原因となっている部分が「コントローラーのキャリブレーションを行ってはいないでしょうか」という点。いわゆるスティック範囲の調整、ですね。きっと覚えがあると思います。非公式ドライバーをcalibrationした状態で適用すると、その閾値が維持されたままとなるのか、スティックが倒されたままで登録され、正しく動かない状況になってしまう模様です。

つきましては、まず「Microsoft標準ドライバーの状態で、calibrationをリセットする」必要がありますので、そちらについては新たにページを書き起こしました。こちらを実践すれば改善できるものと思われますが、それでも直らない際は以下をお読みください。標準ドライバーへの切換え方法は上にも記しましたがこちらをどうぞ。


らべお手製 キャリブレーションをリセットするのだ!


~Microsoft 製のドライバーから更新した場合、DirectInput のキャリブレーションがずれる場合があります。その場合は、Readme.txt や、やり方を解説してくださっているサイトを参考に、ゲーム コントローラーの調整を行ってください。

>つまり、Moriiさんの見解としてはコントローラーの調整=キャリブレーションを行えば改善が図れるかも、ということになります。が・・・こちらでうまくいかないケースがあるみたいですので、もう一つの方法がこちら。

~また、ダウンロード (その他) にある「DirectInput & OEM プロパティ削除 inf ファイル」で、DirectInput のデバイス情報を削除することもできます。その場合は、展開した inf ファイルを右クリックして、インストールを選択してください。ただし、こちらの方法では修正できない場合があるようです。

>Moriiさんはこちらの方法はあくまで補佐的なものとして捉えられており、前者のキャリブレーションを推奨しています。ですが、そちらで直せないということは設定するファイルそのものが正しく動作していない、ないし壊れてしまっている恐れもある、と。そんなときにこちらの削除infファイルを用いて削除しましょう、ということです。

ファイルを解凍すると「Delete_DirectInputProperties(HKLM&HKCU).inf」「Delete_OEMProperties(HKCU).inf」の2つが生成されますので、一つずつ右クリックし、インストールの文字が見えるはずなので、2つとも実行後、パソコンを再起動してみましょう。その後改めてドライバーを入れ直し、改善が見られるかを確認してみてください。

もしもこちらで改善されない時はパソコン内部のファイル周りで何か問題を起こしている可能性もあるため、別のパソコンなどで試してみるのも一つの手かもしれません。このあたりまでくるといろいろ切り分けする部分も出てくるため、必要なデータのバックアップをとって、リカバリー=初期化して再設定する方が早いとされるゆえんです。

∮ ∮ ∮


このあたりでしょうか。ご質問などがある際はコメント欄に追記してくださいね。可能な範囲でお答えできればと思います。最後に、大変有用なソフトを開発してくださったMoriiさんへ、厚くお礼申し上げます。

From : lavendy | 11:33

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://lavendy.net/mt/mt-tb.cgi/215

コメント

うまく導入できていない者です。;;
ここに書かれていることを参考にもう一度やってみようと思います。既に手遅れかも知れませんが・・・汗

From : 武蔵546 | 2011年04月11日 16:12

はじめましてなのです('-')/

あらら・・・そうなのですか。ゲームが異なるかはいざ知らず、ドライバーがうまく入らないのでしょうか。あるいは設定面でしょうか。どのあたりで躓いているかを教えていただければと思います。導入ということからStep.1の部分とは思いますけど・・・。

From : らべ | 2011年04月11日 23:04

WIN7 64BIT ですが
導入手順の18の所から進めません。x360cを選んで開いてOKを押しても、x64に対応したドライバーか確認してくださいと表示されて進めません。

ちゃんとx360c.win7.x64.ja.zip をダウンロードしています。何が原因なのでしょうか?

From : tetu | 2011年05月26日 09:58

はじめましてなのです('-')/

う~ん・・・。確かにそのメッセージは64bit版OSに32bit版のデバイスドライバーを入れようとした際に現れるメッセージです。正しく x360c.win7.x64.ja.zip をダウンロードしているとのことですけど(x86は32bitとなります)、誤ってx86版を落としていたり、OSが異なっているということはないでしょうか。Vistaも似てはいますしね。

あとは日本語版がだめならEnglishと書かれた英語版はいかがでしょう。パネル類は英語になってしまいますが、内容はスクリーンショット通りなので。でも、おそらくそのメッセージでは英語版も通らないようには思います。

使用しているパソコンの構成などを教えていただければ多少なり検討つけられると思いますけど、メーカー製パソコンの場合は型名があるので記していただければお調べしますよ。

From : らべ | 2011年05月26日 20:42

ありがとうございます。

指定されたフォルダーには、ご使用のデバイスに対応するソフトウェアドライバーがありません。この場所にドライバーがある場合は、そのドライバーがx64ベースシステム用のWINDOWSに対応していることを確認してください。

イングリッシュ、ジャパンどっちも駄目ですね。PCはマウスコンピューターのゲーム用ノートGTUNEです。

From : tetu | 2011年05月26日 22:00

そうでしたか、う~ん・・・。ノートPCのG-TUNEなのですね。おそらく文章はすでに読まれて、USBポート直結の状態でしょうから、後考えられるのは最初に決めるユーザー名を半角英数ではなく全角で決めていないか、あたりでしょうか。そうでないとしたら、正直不明です。申し訳ございません。初期状態=リカバリしてどうなるか、という問題になりますけど、そちらではないように思います。

通常こちらがネックになることはないのですけど、もしもユーザー名を日本語表記(全角英語も含める)にしている場合、まれにそのユーザーディレクトリから操作ができない可能性というものも考えられます。その際は、デスクトップに移動した後、コンピューター>ローカル ディスク (C:) へと移動し、解凍したフォルダを貼り付け、ステップ18ではそちらに読みこませてはどうか、となります。

あとはセキュリティーソフトが動作している場合、そのときだけ無効にしてみてどうか、パソコンの動作速度などを改善するようなユーティリティーが入っている場合は、それらも解除してどうなるか、あるいは(これはないと思いますけど)作業用テンポラリファイル=ページファイルをC:\以外にセットしていないかどうか。

よくSSDなどを使われる方で、作業するファイルを置いておく仮想的な場所を、WindowsのあるCドライブ以外にセットされていて、うまく通過できないケースもあります。その際はCドライブに戻してどうなるか、ですけど・・・ここまで問題が複雑になるようであれば、必要なデータをバックアップし、リカバリした直後の状態で試す方が、おそらく解決速度は上がりそうな気がします。


64bitのドライバーではない、という表示から、ドライバそのものは読み込みにいっているような印象を受けます。しかしご自身ではx64版を正しくロードさせている・・・となると、上記あたりを見直せないかどうかが、私にとっての1つの提案です。

もしもこちらでだめならスタートアップ内容を見直す システム構成 の話になりますが、かなり面倒な部分になってきますので、まずはCドライブ直下に解凍したファイルをおいて、読み込ませられないかどうかを確かめていただけますでしょうか。

From : らべ | 2011年05月27日 08:58

こんなに長い返事ありがとうございます。

ユーザー名って日本語表示になってたら駄目なんですか?やり直すにはリカバリーが必要ですか?

家に帰ってからでないと確認できないですが、多分半角じゃなかったと思います。適当につけてるんで覚えてないので。

From : tetu | 2011年05月27日 10:31

普通、だめということはないのですが、Windowsに限らずパソコンの世界では、半角英数の文字を使うことが「常識」とされています。PSUにおいてもお名前のところに全角文字を使うか、半角文字を使うかで、ちょこっとなりはそのあたりも線引きできるのかな・・・なんて思うところもありますけどね。

特に海外製のソフトに多いのですが、外国圏では全角文字=2バイト文字と呼んでいますけど、そちらは用いられない仕組みとなっているので、プログラムなどは全角文字が使われているところを参照しない可能性というものがありまして。

ゆえ、そのようなときにはCドライブの真下にファイルをおいて(今回は x360c.win7.x64.ja フォルダですね)、実行するなり参照するなりすればどうなるのかな、というのが一つあります。たとえばtetuさんの名前を「鉄」さんとした場合、デスクトップにおいた同フォルダへの場所(パス)はこのように表されます。


C:\Users\鉄\Desktop\x360c.win7.x64.ja

すると、鉄、という2バイト文字がその間に入ることとなり、プログラムによっては「これは正式なパス(ターゲットの場所)ではない」と見なされて、うまく読み込めない恐れがあります。ですので「tetu」ならまだしも、「tetu」となると全角文字なので、正しく読み込めなくなる恐れがあるわけですね。あくまで例ですから、今回の件がそちらに当てはまるとは限りませんが・・・。

Cドライブ直下・・・ならこのようになるため、2バイト文字が使われていないからうまく読み込める可能性もある、と。

C:\x360c.win7.x64.ja


やり直す際はたとえば、別のユーザーを作成して試してみる、という方法もありますし(ただしその際は管理者権限で作成する必要があります)、先ほど申し上げたシステム構成、と呼ばれるソフトを用いて、Windowsの起動時に必要最小限のファイルだけを読み込ませた状態で実施してみてはどうなるか、といったあたりがあります。

メッセージから察するに、32bit版ファイルとしてしか読み込まれていないみたいなので・・・x64で間違いないと思うのですけどね。う~ん@@


(これでもいくつかの大手メーカーさんのサポートセンターを渡り歩いていたりしますので・・・。ゆえ、こんなことを教えてくれるメーカーはどこにもないというわけですね。作者さんもここまでサポートするとなると大変ですから。

私にもお答えできる範囲には限りがあります。ただ、ここまで切り分けたら、もうメーカー側としては「リカバリを一度試してください」という結論になる場合が多いのでした。

>リカバリ=工場出荷時状態でインストールができない=仕様上の問題で使えない、と線引きができますので・・・)

From : らべ | 2011年05月27日 22:10

良い記事有難う、参考になりました

From : 通りすがり | 2011年07月23日 20:56

いえいえ、お役に立てたようで何よりです。

この記事はPSUとはちょっと離れている部分もあるためか、毎月のアクセス数がコンスタントに500以上、今月に至っては700を超えています。いろんな検索エンジンから飛んでこられるみたいです。

それで少しでもPSUの文字が目に触れてもらえたらな・・・と思ってきたわけなのですが、運営さんがそれを察してくれないのは残念です。

どちらにしてもPCゲームで遊ぶ方の一助になれば幸いなのです('-'*)

From : らべ | 2011年07月23日 23:27

 Win7の64bitでドライバいれてもうまく反応しなかったので「?」っと思っていたのですが、こちらのおかげで解決できましたっ。
 360コントローラーは個人的には使いやすいので、win7にも移行できてホっとしています。ありがとうございましたっ

From : | 2011年09月16日 14:34

にはは。お役に立てて何よりです。

本話題はPSO2の参考にもなった様子なので、こういったページをいろいろ作れたらいいなあ、って思っています('-'*)

なかなか、あらゆる角度に答えられるページを作るのは大変なものなのです。

From : らべ | 2011年09月16日 23:07

すいません、お聞きしたいのですが、step2の
ゲーム コントローラーの設定→プロパティをクリックしたのですが、設定とテストのタブしか出ずうまくいきません、どうしたらよろしいのでしょうか?

From : うだ | 2011年11月03日 18:45

こんばんわなのです('-')/

・・・成る程。そういたしますとこちらのような画像になっているということでしょうか。設定とテストの2点しか現れていない場合、残念ながらStep.1のドライバーがきちんと導入できていないときにそうなってしまいます。

ですので、今一度デバイスマネージャーを参照してみて、「Windows クラス用の Microsoft 共通コントローラー」の項目が現れてしまっていないかを確認し、今一度ダウンロードしたドライバーの指定から試してみてくださいね。

この2点のタブしかない場合は非公式ドライバーではなく、純正ドライバーが入ったままのケースがほとんどなのです。もしも違う場合はお伝えくださいなのです。

From : らべ | 2011年11月04日 21:37

win7ならユーザーアカウント設定制御の変更を最低にして再起動すれば直ると思います。
私も最近OS入れなおして同じ症状になりましたので。

From : 通りすがり | 2011年11月08日 19:57

そうなのですか。ほむむ。UAC無効化のメッセージがわかりづらかったでしょうか。

こちら、本音を言いますと「パソコンメーカーとしては無効化推奨とは基本的にいえないため、私もそちらに準じている」というのがあります。もちろん、ホビーな内容ですから、ここではずばり記しちゃっていますが(汗笑)。

(いつも個人的な意見なのですが・・・とお断りを入れて伝えていたものです。むしろXPなりお使いの方はこの方が直感的でいいと思うのですよね>OSからちょっかいを出されないため)


再起動で直っていればいいのですけどね。貴重な事例の記載、ありがとうございます。再起動は基本中の基本ですから、見落としたくないところなのです。

こうして一つ一つ、不足分の内容が充実していくのもありがたいものです。

From : らべ | 2011年11月08日 23:06

返事が遅れて申し訳ありません。
「通りすがり」さんの言うとおりに、ユーザーアカウント設定制御を行ったところ、その他のタブも出るようになりました、ありがとうございます。
 ただ実際にプレイしたところ視点がグルグル回転してしまいました、一応、詳細設定のZ軸・Z回転の「中心を基準にする」にチェックを入れれば収まりますが、右スティックで周りを見ることができなくなりました、何度も申し訳ありませんが、どうしたらよろしいでしょうか?

From : うだ | 2011年11月16日 23:09

いえいえ、そのためにこのページはあるのですから。いろいろな事例に当たるということは、それだけこのページが充実していくことも意味するのです('-'*)


う~ん・・・そうですね。Z軸/Z回転 中心を基準にする の部分にチェックを入れると右スティックが使えない・・・。このゲームは右スティックが視点移動なのでしょうか?

私からの提案としては、あくまで余分な操作を行わないために右スティックを初期値である「X回転/Y回転」のままにしてあるのですが、最初の頃は律儀に「Z軸/Z回転」にしていました。本来はこちらが視点移動の意味となりますので(3次元の 軸 として捉えた場合)。

前回の症状でお気づきかと思いますが、マイクロソフトさんのドライバーはLT/RTをZ軸と見立て「LTでマイナス、RTでプラス」とすることで 中心を基準にする=トリガーを引かないニュートラル状態 と判定していたわけです。

ところがどっこい、この非公式ドライバーはLT/RTを デジタルボタン としてしまうため、Z軸の操作系がなくなってしまうのですよね。ゆえ、右スティックには便宜上視点移動ということで「X回転/Y回転」という名前が与えられていますが、こちらはご自身で自由にセットしてもかまわないのです。


ゆえ、コントローラーの詳細設定からスティックタブを開き、こちらのような画像に設定してみて、どうなるか試していただけますでしょうか。本当であればこちらがよかったのかもしれませんが・・・まずは動くかどうか、確かめてみてくださいなのです。

From : らべ | 2011年11月17日 00:32

・このゲームは右スティックが視点移動なのでしょうか?

説明が足りず申し訳ありません、右スティックは操作キャラを中心に360度から見れるというものです(映画などでよくある)

そちらの画像を参考にして操作を行い無事解決しました、ありがとうございます。

From : うだ | 2011年11月17日 21:10

いえいえ、お役に立てて何よりでございます。どうやらカメラを操作するゲームのようですね。操作系として、3Dゲームには割と多い印象を受けます。PSUもそうだったりします。

これでまた、トリビアの種が一つ増えましたのですd('-'*)

From : らべ | 2011年11月19日 09:12

初めまして
うまく取り込めてないものです

PC仕様
Windows7 32ビットなんですが
Xbox360 Controller for Windows

X360c win7 x32.jp.zipを保存
        ↓
デスクトップを選択
        ↓
ダウンロード終了後、デスクトップに表示される
xbox360.win7.x32ja
zipファイルを解凍とありますが
そのデスクトップの表示される
ショートカットアイコンにはzipの文字がなく
ダウンロードしたファイル関連を調べましても
解凍できるようなファイルがありませんでした

なので デバイスマネージャー欄には
Windows クラス用のMicrosoft 共通コントローラー
 Xbox360 Contraller forWindows
の、文字が出ませんでした

どうすればいいのか、もしわかるようでしたら
おしえてほしいです

長文、駄文失礼しました

From : ozi | 2011年12月04日 10:04

はじめましてなのです。

ええと、そうですね。まずはファイルをダウンロードできて、選択の画面に現れていないということは正しくファイルを保存できていないか、あるいは画面に現れていないだけかと思います。

その際、パソコンを再起動するか、ファイルを選択する画面で何もないところで右クリックし、「最新の情報に更新」と書かれた文字をクリックすれば・・・表示されるのでは、と思います。

そして、注意してほしいのはダウンロードしたファイルは「圧縮ファイル」と呼ばれるものであり、ファイルの種類としてはZIPファイルというものになります。これは複数のファイルが一つにまとめられている(=圧縮されている)ものなので、解凍しないとなりません。

その部分は端折ってしまいましたけど、ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると新しい画面が表示されますので、その画面の左上側あたりに ファイルを展開する といった旨の文章があると思いますので、後はその画面でずっと 次へ をクリックしていけば解凍できると思います。

From : らべ | 2011年12月04日 17:02

返信ありがとうございます

ファイルはデスクトップにあるのですが
(ファイル名 xbox360 32jpn.exe)

どうも圧縮されていないようで
「実行」をクリックしても
『このバージョンのソフトウェアがインストールされています』と、出るだけです

左上あたりにファイルを展開するといったことも
できないのですが
もしかして私は違うファイルをやっているのでしょうか?

From : ozi | 2011年12月04日 19:20

そのファイル名でピンときました。えっと・・・それはマイクロソフトさんの純正ドライバーの名前です(汗笑)。もしかして、共存の話題のリンクからたどっていませんか?

一連の流れは先ほど紹介したページの通りにたどればできるはずなのですが・・・。念のため、直接リンクを張っておきますので、ここからダウンロードしてくださいね。

ただ、そのファイルは.exe(実行形式ファイル)ではなくて.zip(圧縮ファイル)なので、解凍する必要があるのです。それを、新たに作ったページを「熟読」していただければ、疑問を氷解できるようにしておいたつもりです。がんばってくださいなのです。

From : らべ | 2011年12月04日 21:09

本当に何度も申し訳ないです
ダメでした

まず『新たに作ったページを熟読していただければ』のページなのですが
Internet Explrerはあるのですが
次の画面右上の絵柄のツールボタンがどこにも見当たらないんです
私のブラバイダはocnでAzbyClubというインタネット
なんですが、どこを探してもダウンロードの表示
らしいものはどこをクリックしても見つかりませんでした

この作業は指定してもらったファイルの解凍の手順ですよね?


後、もうひとつなのですが
らべ様お手製ドライバ導入方法をさせてもらったのですが
当然、解凍できてないみたいなのでかはわかりませんが


13番のディスク使用ボタンをクリック
となっていますが
画面上では互換性のあるハードウェアを表示
モデル
2種類表示されていますが
私の場合、1種類しかなかったのと

14番 参照ボタンをクリックしたあと
15番 デスクトップボタンクリック
フォルダービューに現れている『xboxcwin7.x64.jp』
となっていますが
私のPCでは『xboxcwin.x86.jp』となっています

18番 OKボタンをクリックします
クリックすると
『指定されたフォルダにはご使用のデバイスに対応するソフトウェアドライバーがありません。この場所にドライバがある場合はそのドライバが32ビットシステム用のWindowsに対応していることを確認してください』
と出てダメでした


とりあえず状況を詳しく知ってもらおうとすれば長文になってしまって申し訳ないです
もうどうすればいいのか本当にスイマセン

From : ozi | 2011年12月05日 01:15

うう・・・わかりづらかったでしょうか。申し訳ございません。特にプロバイダー名やブラウザは関係ないのですよ。純粋に、ファイル指定ミスのような気がします。

あの画面遷移は「Windows 7」において「Internet Explorer 9」を用いている人向けのものです。異なる、ということはおそらくバージョン8や、その他のブラウザをお使いなのでしょうか。その際は画面に合わなくてすみません。一般的なソフトのダウンロード、解凍作業に準じるものなので・・・。

で、直接のリンクでたどられた=ダウンロードのようですけど、13で一つしか現れなくても特に問題はありません。注釈にも記してありますが、都合キャプチャー画面は皆さんの環境とは異なっています。ですが、解凍したフォルダ(今回はx360c.win7.x86.ja)を開き、その中にある「x360c.inf」を指定するのがポイントとなります。

今一度確認したいのですが、oziさんの環境は「Windows 7の32bit版」で、「360コントローラーの有線版」でよろしいのですよね? あるいはワイヤレスコントローラー+レシーバー、なんて状態ですと選ぶものが変わってしまいます。

ゆえ、正しく 8 にある「Windows クラス用の Microsoft 共通コントローラー」の下側に続いた「Xbox 360 Controller for Windows」をダブルクリックして開かないとなりません。そちらさえ選べれば、32bit版でない、と跳ね返されることはないと思うのですが・・・。

以前にも似たような症状のお問い合わせがあって、結果どうなったのかはわからないままなのでした。何かしらのユーティリティー/セキュリティーソフトが妨げている可能性もあるため、切り分けが少々大変そうですね。とりあえず上記を見直してもだめな場合、お使いのセキュリティーソフトを教えていただければと思います。

(あと、様はいらないですすよ@@ つけるとしたら さん くらいで大丈夫なのです)

From : らべ | 2011年12月05日 02:12

重ね重ね申し訳ないです

はい、コントローラーはXbox360有線です
Windows7 32bit版です

セキュリティーソフトは導入していないと思います
保護モードは無効にしています

ドライバ導入時で
19番 次へクリックします で
「指定されたフォルダーにはご使用のデバイスに対応するソフトウェアドライバがありません。そのドライバーが32ビットシステム用のWindowsに対応していることを確認してください」と出て
跳ね返されてしまいます

最後のほうまではいくのですが
こんな感じです('';


From : ozi | 2011年12月06日 10:57

いえいえ、ここはサポートセンターでも何でもないですけど、良さを伝えるということはある程度製品の概要は知っておかないとならないですしね。・・・といっても、私が開発したわけでも何でもないですが(汗笑)。


そういえば、話が前後してしまうのですが「Windows クラス用のMicrosoft 共通コントローラー > Xbox360 Contraller for Windows」の項目は、コントローラーを差し込まれているとちゃんと表示されている、ということでよろしいですよね? そちらのプロパティ画面から更新をかけていきますので。

お使いのWindowsは32bit版のようですので、ドライバーソフトウェアはそちらで合っています。後はUSBポートを代えてみる、USBハブに差し込んでいる場合はパソコンと直結にしてみる、残すは元となっているUSBポートのドライバーそのものが安定していない・・・という可能性も否定はできません。

似たような事例として、シャープ様のサイトにこんな話題を見つけまして。あちらは64bit版のドライバーみたいですけど、同様の症状に陥っている方への回答は「Windows 標準ドライバの再インストール」を試すという、かなりの状況になっています。

これはいわばUSBポートの基礎的な部分の入れ直しを行うことを意味しており、大半はそれで入れ直しても改善しない場合が多かったりします。そのときの切り分け方法はほかのUSB製品の認識や動作は問題ないか、あたりでしょうか。

それで問題があるようならWindowsそのものが混乱してしまっている状況ですし、コントローラーだけ問題発生となれば、お使いのコントローラーが何かケーブルの断線ですとか、内部でトラブルが起きていないかなどの、機械的な問題が起こっていないかのいずれかに該当します。


ややこしく、長い文章ですみませんが、一番簡単な切り分け方法は「別のパソコンにつないでも同様の症状が発生するようなら、コントローラー本体の問題」であることが判断できますので(2台のPCで同様の問題が発生というのは考えにくいですよね)、まずはそれが先決でしょうか。もしもそちらで問題がなければお使いのぱそ子さん単体でのトラブル、あるいは問題発生時はコントローラーの物理的障害が発生していると見極められるはずです。

その環境が用意できない・・・となると、後助言できるのはパソコンを初期状態に戻す、リカバリーという方法ですが、かなり大変な作業になりますので(データが全て消えてしまう)、実施する前にぜひ別PCでの動作確認はしていただきたいところです。もしもコントローラーに問題を抱えている状況であれば、たとえリカバリーをしても直らないためです(汗笑)。

(コメントも長くなっているのですが、上からたどっていくと過去にも64bit版ドライバーが見つからない、というお問い合わせはあったりするのですよね。そのときは全角文字をユーザー名に使っていないか、という問いかけをしたことはありますが・・・。それ自体はあまり問題なさそうな感じです>大半の方は成功されているご様子ですからね)

From : らべ | 2011年12月06日 18:42

本当に丁寧は返答ありがとうございました

今回は諦めることにしました
自分の勉強不足が招いた結果であって
らべさんには申し訳なく思っています

あれからMicrosoftさんから
取り込んだファイルを消して作業を行ったり
Upgrd Advisorというものを取り込んでみたり
いろいろ格闘していたのですが
ダメでした(==;

貴重な時間を割いてもらい本当に
感謝でした。
もう少しPCのこと勉強します

ではではお元気で^^

From : ozi | 2011年12月07日 16:19

あわわ・・・@@ だ、だめでしたでしょうか。うぅ・・・。

いえいえ、解決に至らず、お役に立てず申し訳ございません。パソコンは本当に奥が深く、切り口を変えるとあっさり直ることもあるのですが、なかなか本現象については有効策が見当たらないのですよね。いわゆるリカバリー案件と呼ばれるものです。

あともう一つの方法として「常駐全解除」と呼ばれる奥の手もありますが、完全にコントローラーの領域ではなく、Windowsの中枢に迫っていく内容になりますので、もしも試されたいというご希望がある場合、サイトの入り口から入っていただきまして、次のページで一番右側のサクランボが私宛のメールボタンとなっています。

そちらからお問い合わせいただければ、上記、レアケースの時に対応する方法をお伝えしたいと思いますので、後はoziさまのご意向次第ということで。

こちらこそ、やりがいのあるご質問を頂き、参考になりました。今後も精進して参りたいと思います_〆(; ;*

このたびは長くに渡りご協力いただき、ありがとうございました。

From : らべ | 2011年12月08日 00:26

はじめまして
非公式ドライバを導入したのですが、アナログの挙動がおかしくて
こちらに書かれている「calibrationをリセット」を試してみようと
公式ドライバに戻してみたのですが、以前のコントローラーのプロパティ画面
(設定とテストのもの)が表示されず、非公式のプロパティ画面のままで困ってます・・・。

OSはWindows7の64bitで
コントローラーはXbox360有線になります。

From : チロ | 2011年12月24日 10:14

チロさんへ

こんばんわなのです('-')/
って、あらら・・・。キャリブレーションリセットにあたりドライバを元に戻したところ、パネルが残ってしまったまま・・・と。普通はそうならないはずなのですけどね@@

そのような際、一度ドライバを削除してみるのもテなのですが・・・64bit版の場合、ドライバの中に入っていたReadme.txtファイルにアンインストール方法の詳細が書いてありまして。レジストリ操作を伴う難度の高い方法になるのですよね。上に書いたアンインストールに加え、そのファイルの中に記載されている8つのレジストリ、そして6つのファイルを手動で消さないとならないのです。

この部分を解説するとなると、ほぼ「初心者お断り」といえるような内容となってしまうため、あえてその部分は紹介していないのです(編集を間違えてしまうと最悪Windowsが起動しなくなるため)。本来はそのマニュアルを読むことで、大半の事象には対処できるのですけどね(キャリブレーションリセットもその中に書いてあるのです)。

ゆえ、まず試していただきたいのがMicrosoftさんのドライバーをダウンロードして、改めてインストールしてみるといいかもしれません。入れた後は念のため再起動をしてどうなるか・・・。試してみないと何ともわからないのですが、一度トライしてみてくださいなのです。


(近いうち改訂版を記しておきたいと考えていますが、キャリブレーションリセットはなんだかかなり引っかかっている方がおられるみたいなので@@ 最初に実践していただけるように記載を見直したいと思います)

From : らべ | 2011年12月24日 23:33

らべさんへ

お返事ありがとうございます。
教えていただいた通り、改めてインストールしなおしてみたのですがダメでした・・・。

あ、そういえば・・・

ドライバーの更新画面を進めると「互換性のあるハードウェアを表示」の画面で
公式のドライバが各二種類表示されているのですが
これが原因だったりもするのでしょうか??
(これは初めて非公式ドライバを入れた時から表示されていました)


  Microsoft Xbox 360 Controller
  Xbox 360 Controller for Windows バージョン: 2.1.0.1349 [2009/08/13]
  Xbox 360 Controller for Windows バージョン: 2.1.0.1349 [2009/08/13]
  XBOX 360 Controller For Windows バージョン: 6.1.7600.16385 [2006/06/21]
  XBOX 360 Controller For Windows バージョン: 6.1.7600.16385 [2006/06/21]

From : チロ | 2011年12月25日 12:05

あ・・・そのリストなら表示されるケースは結構あります。なぜか2つ同じドライバーが出てきてしまうのですよね。それで、中にあるバージョンですが


Microsoft Xbox 360 Controller
Xbox 360 Controller for Windows バージョン: 2.1.0.1349 [2009/08/13]
XBOX 360 Controller For Windows バージョン: 6.1.7600.16385 [2006/06/21]


の3つととらえると(同じものは1つと見なして、ですね)、Moriiさんの非公式ドライバーはバージョンが6.1.7600.16385なのですよ。つまり、それ以外の2つを選んでどうなるか・・・というのがポイントだったりします。

通常、Windows 7には360コントローラーのドライバーは入っていますので、ダウンロードすることはほとんどないのです。けど、うまくいかない方はあえて入れてみるのもありで。

そういたしましたら、まずはドライバー選択の画面で「2.1.0.1349 [2009/08/13]」を選んで改善が見られないかどうか、お願いできますでしょうか。

From : らべ | 2011年12月25日 14:43

再びお返事いただきまして、ありがとうございます・・・。

教えていただきました「2.1.0.1349 [2009/08/13]」を選んでみてもダメでした・・・
念のためもう一つの「2.1.0.1349 [2009/08/13]」を選んでも変わりありませんでした・・・

From : チロ | 2011年12月25日 16:02

あうう・・・そうでしたか。となりますと、以前のoziさんと同じような現象が起きており(症状は別ですが)、これ以上正攻法で攻めてもらちがあかない状況になっています。少なくともデバイスマネージャーの画面には「Windows クラス用の Microsoft 共通コントローラー」のカテゴリは現れているのですよね。

失礼とは存じますが、ほとんどの方は上記内容で動かせている・・・ということで、まず押えておきたいのは「現状、大半の方の状況と(自分の環境は)異なっている」ことを把握しておきましょう。何かしら問題を抱えている状態、ということですね。

その上でとれる方策は何かないか、となりますと・・・「ドライバのアンインストール→再インストール」がまずあげられます。削除方法は上に記しているので試せると思いますが、コントロールパネルが残ったまま、ともなりますとレジストリキーもきれいに取り除かないとならないものと思われます。

詳細は解凍したファイルの中にReadme.txtが入っていますので、レジストリエディターを起動して該当の項目を削除する・・・のが結構大変だと思いますが、まずは試してみるしかないでしょうね。


そしてもう一つが「常駐全解除」という奥の手があります。これはWindowsが起動するときに、バックグラウンドで別のソフトが起動する・・・このことを「スタートアッププログラムが起動する」と呼んでいますが、そのプログラムのいずれかによって問題を引き起こしている可能性がある、という考え方になります。

私でも純正ドライバーを新たに導入し、再現できないかなといろいろ手を尽くしていますが・・・こちらでは問題なく現れる状況です。ユーザーアカウント制御(UAC)が有効になっているのも確認できるでしょう。あ、非公式を動かすときは無効が推奨ですので・・・。

ゆえ、新たにページを書き起こしましたので、この手順通りに「スタートアッププログラムをすべて無効にする」という、「常駐全解除」をまずは試してみてください。


らべお手製 スタートアッププログラムをすべて停止する=常駐全解除を実施する


実施すると再起動を要求されますので、再起動して改善が図れるかどうか。これで直れば「スタートアップのプログラムのいずれかが起動するとトラブルを引き起こす」ものと考えられますし(チェックをすべて外して直るということは、何かのプログラムに入ったら問題を引き起こしていると考えられますよね)、全解除状態でも直らないということは、Windowsの深層部分にも影響が出ている状態と考えられるのです(最低状態で起動していることになるため)。再起動したとき、右下のマークが減っていたり、起動時のソフトが減っているように感じられるでしょうが、それこそが常駐全解除の効果なのです。

もしも直った場合は、先ほどのスタートアップの画面で1つずつチェックをOn/Offを繰り返して再起動を何度も行っていくと、やがて特定のソフトにチェックが入ると問題が再現されるポイントを見つけられるようになると思います。あるいは、1つで再現されない場合は複数にチェックが入るとおきてしまう、ですとか。該当のソフトを探し出せたら、後はそれをどうするか・・・をご自身で決めていただければと思います。これでも操作が多いので大変です。

上記で改善が見られない場合、後はご自身で別途導入したアプリケーションなどを一つ一つアンインストール=削除をしていって改善が図れないかどうかetcetc...切り分けがとても煩雑になってきます。


ゆえ、パソコンメーカーさんでもほとんどは「これで直らなかったら(解決までに時間がかかるため)リカバリ=初期状態に戻してください」という結論に至るのです。あんな画面を操作したいとは誰も思わないでしょうし(汗笑)。レジストリをいろいろいじって余計にこじらせるよりは、必要なデータをバックアップとって、初期状態に戻してから試す方が解決速度が最終的に速くなる場合も多いのです。

なお常駐全解除を試した後は、元に戻す必要も場合によってはあることでしょうから、今度は上記手順を踏まえた後「すべて有効にする→再起動」をしていただけるようお願いしますね。次回以降その小窓を表示したくない場合は、「今後、このメッセージを表示しない」チェックボックスをOnにして決定しましょう。


ちなみに、レジストリエディターは検索ボックスに「regedit」と入力することで現れます。フォルダが非常に多いため、難易度は高めです。後思いつくのはセキュリティーソフトあたりになるのでしょうか。それが悪さをしていないかどうか・・・無効にしてみたり、削除してみたり。でも、どんなソフトが本項目に影響を与えているのか、正直見当がつかないのです。

From : らべ | 2011年12月25日 17:29

 お返事遅くなってごめんなさい・・・。

 はい、「Windows クラス用の Microsoft 共通コントローラー」の
 カテゴリは現れています。
 早速、ご用意していただかれましたページのやり方で進めて
 チェックをすべて無効で再起動してもダメでした・・・

 レジストリのは時間がかかりそうなのでまた
 時間に余裕がある時にさせていただこうかと思います。
(・・・それでもダメならリカバリしかなさそうですね・・・)


 このたびは迅速でとてもご丁寧な対応をしていただきまして
 ありがとうございました(ツ)

 近頃急に冷え込んできましたので、お体に気をつけてくださいね!
 それでは失礼いたします・・・。

From : チロ | 2011年12月26日 17:00

チロさんへ

うう・・・。やはりこの方法でも改善には至らなかったでしょうか。直接影響のある方法でなかったとしても、切り分けの一環として行っていただきたかったのですよね。常駐全解除を用いても直らない場合、レジストリを含めた中枢部分で何かしら引っかかりのある可能性が残されています。

その「直接作用する方法」がわかればいいのですが、さすがにこのあたりになると開発者のMoriiさんやMicrosoftさんで仕様を確認するなりしないと容易に改善を図るのは難しいと思います。私にもっと知識や経験があれば、何か方策が考えつくのかな・・・とは思いますけど、お役に立てず申し訳ございません。

その上、お気遣いまでいただいて大変恐縮でございます。可能であれば別のパソコンなりお持ちでしたら一度試していただきたいところです。このたびはいろいろとご操作いただき、感謝申し上げます。チロさんもお体にはご自愛くださいね。

From : らべ | 2011年12月27日 07:22

おひさです~♪
RazerのOnzaTEというパッドに非公式ドライバを入れたいのですけど、これが入らなくて・・・
Xbox360のコントローラーだからいけると思ったのですけどダメなのでしょうか?助けて先生!><

From : 水無月 刹那 | 2012年01月19日 01:21

水無月さんへ

ご無沙汰しております('-'*) お元気そうで何よりです。・・・って先生ではないですよ(@_@)

わあ・・・OnzaTEって確か4Gamerさんでも取り上げられていたような気がしますけど・・・そうですね。最近のコントローラーはXbox360コントローラー互換のものを謳う製品が多くなっており、難しい部分ですが「XInput」と呼ばれる技法で制御しているのですよね。

そちらに対し、非公式ドライバは昔さながらの作りとなる「DirectInput」という手法で対処しているのですが・・・。ええ、なかなか頭の痛い問題なのはわかります。もしも非公式ドライバに新しくでる機種を追加する際、infファイルなどに細工をしなくてはならないのです。ただ、これは敷居がかなり高めのため、おすすめできるものではありません。

近いうち、本記事のPSO2対応版をかねて、そしてMoriiさんがサイトを閉じられた後に私なりに調べられたことをまとめ、新たに最終版・・・にはならないのでしょうが、現時点での「私から掲出できるお題」として、PSO2側に載せられたらいいなと考えています。予定としては今週の木/金が久々の連休なので、この2日間でまとめておきたいなと思います。

OnzaTEに直接効果を与えられるかはわからないですけど、よいソフトを見つけましたのでお伝えできればいいな、なのです。

From : らべ | 2012年01月22日 00:07

らべお様

とても参考&お世話になりました。
つい先日(2012年になって)windows使用目的でRAP.VX-SAを購入し標準ドライバではまともに動いてくれなく
ほとほと困っていた所、こちらのサイトに辿り着き何とか動作完了まで設定できました。
非公式ドライバ作成者様のサイトが去年に閉鎖していたので
ここで補完して頂いていたのはラッキーの一言につきます。

自分がはまった所が1箇所ありましたので
失礼かとは思いましたが書き込みさせていただきます。

■現象:ドライバー ソフトウェアの更新時に
非公式ドライバのinfファイル読み込みをした際エラーがでて更新できない。
「指定されたフォルダーには、ご使用のデバイスに対応するソフトウェアドライバーがありません。
この場所にドライバーがある場合は、
そのドライバーがx64ベースシステム用のwindowsに対応していることを確認してください。」

■問題(自分の場合w)
infファイルのIDとハードウェアIDが異なっていた!(なぜ違うw
ダウンロード中のinfファイル中 RAP.VX-SA = [VID_1BAD / PID_F502]
自分が買ったやつ(2011年末再生産で変わった? = [VID_0F0D / PID_001B]

■解決方法?:
ドライバ設定前のデバイスマネージャから「ヒューマンインターフェイスデバイス」に
USB認識をしているだけの「USB 入力デバイス」がありまして
この中(いくつかあると思います)にあるxbox用コントローラのプロパティウィンドウ→詳細タブ→「ハードウェアID」の値を
をinfファイルのドライバ識別のIDと合わせた。

■やったこと
読み込ませるx360c.infファイルから
「F502」→「001B」に全置き換え
「1BAD」→「0F0D」に全置き換え
これだけで正しく登録できるようになりました…3時間ぐらいかかったよw

地味に値段のするものだからちゃんと動いてくれてよかったです。
長文失礼しました。

From : 今日からRAPユーザw | 2012年01月23日 02:03

今日からRAPユーザw さまへ

お世話になります。こんにちわ('-'*)
お返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。

RAP・・・ってリアルアーケードProのことなのでしょうか。って・・・わあ。infファイルのVID/PIDを調整したワケなのですね。となると、以前のOZIさんのお話ってもしかしたら純正コントローラー以外の、360互換コントローラーを接続されていたのかもしれませんね@@

おっしゃるとおりなのです。Moriiさんも適宜、新しいコントローラーがでたらこちらを修正されていたみたいで、その数が多くなってきているのが現状ではありますよね。XInputも徐々にではありますが広がりを見せていますし。大変有益な情報をありがとうございます!

ちょうど今、PSO2 α2テストが明日にいきなり控え(汗笑)、今360コントローラーの話題を再編集しているのですが、このお題は補足として取り上げたいですね。一応いくつかのサイトを見て回っていたこともあったのですが、ずばりなご意見が寄せられて大変感謝しています('-'*)

・・・あわわ。私は様付けされるような人ではないですすよ@@ らべ、で十分なのでした。にはは。

From : らべ | 2012年01月26日 11:56

初めまして

先日純正のXBOX360コントローラーを購入し、PCでのゲームに活用しようと非公式ドライバと公式ドライバを入れたのですが上記のチロさんと全く同じ状況になってしまいました。

僕はレジストリファイルを放置してウィンドウズのシステムファイルの中のデータのみを消すことでいったんは公式ドライバに帰ってくることができました

しかし公式ドライバでは僕のやりたかったゲームは動かないのです・x・;

ちなみにOSは64bitのwin7です

なんらかの形で僕と同じような症状の人でも非公式ドライバが使えるようになるといいのですが・・・

長文失礼しました。

From : カイ | 2012年01月28日 05:31

カイさんへ

お世話になります。お返事遅くなってしまい申し訳ございませんでした@@ 成る程なのです。どうにもこのメッセージ、いろいろなところで現れてしまうみたいですね。

私が気になっていた部分としては「純正コントローラー」と明記されていますから、いわゆる「360準拠の互換コントローラー(言い換えれば他社製の360対応コントローラー)」ではないのですよね。

今日からRAPユーザwさんの場合は他社製のコントローラーとなるものを、とある部分を変更してうまく動かせるようにしているわけですけど、通常純正の場合その必要がないわけで。うまく認識されていない部分が気がかりです。

改訂版には記載しているのですが、はい。レジストリの削除まで行わなくとも、該当のシステムファイルを削除すれば非公式ドライバのコントローラーパネルは消えるため、純正のコントロール画面には戻ると思います。

ほかの方になるのですが、公式ドライバに柔軟性を持たせるツールを公開された方がおられまして、もしも正式対応を謳うタイトルで微調整をかけたい・・・という方にはメリットありそうですけど、対応していないのですよね。ふむう・・・。

最近ちょっと立て込んででお時間が取れず申し訳ございませんが、PSO2のαテストが終わって早いうちまでに、何か対処法がないか確認したいと思います。少々お待ちいただけると幸いです。

From : らべ | 2012年01月30日 12:37

rendmeにも書いてあるとおりC:\Windows\System32\x360cps.dll
をリネームすると純正のプロパティ画面になりますよ。

From : 通りすがり | 2012年02月19日 02:52

通りすがり さんへ

恐れ入ります。おっしゃるとおり、リネームの方法もありますけど・・・正直、説明書に書いてある内容まで、こちらに記載しようという気はあまりないのですよね。「リネームって何?」という方がおられた際、困るわけなのです。

本来であれば、本件にトライされる方であれば、一通り目を通すのが筋ではあるでしょうし。でも、そこまで押さえなくても「パソコンが普通に動作している状態の方」であれば、そのような症状はほぼ起こらないものなので。ごく少数の方なのですよね。


サポート関係のお仕事をしてもいますので、どうしてもして差し上げられること、かなわないこと、線引きする傾向にあります。しかし、私がここでお伝えしたいのは「手軽にできる方法」です。リネームは後でその存在を忘れてしまったとき、放置される傾向にあるためあまり推奨はしたくないのです。

そのあたりは改訂版に一とおり記載しましたので、ご覧いただけると幸いです。貴重なご意見、誠にありがとうございました。

From : らべ | 2012年02月23日 00:21

お初になります。よろしくお願いいたします(_ _ )

ゲームコントローラーの設定→プロパティで設定とテストしか表示されません。コメントの回答にあった「ユーザーアカウント設定制御の変更」→再起動(これを実行しても管理者権限で実行する…という表示が消えないのですが…)の実行と、デバイスマネージャーに純正が無いのは確認しました。

Win 7 で64Bitで試しています。32Bitは駄目みたいです><


宜しくお願い致します><

From : 課長 | 2012年07月23日 13:58

課長さんへ

お返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

どうやら管理者権限が適切に働いていないことが原因みたいですね。そうなってまいりますと、あなたのユーザープロファイルそのものがAdministrator(管理者)クラスではなく、一般ユーザーのプロファイルとして作成されていないかどうか。

具体的には、Windowsを開始するとき、ユーザー名を選んで始められてはいないでしょうか、ということです。ご家族さまなり、ほかの方と兼用していないか否か。そうでなく、一ユーザーで、Administratorアカウントであったとすれば・・・何かのソフトの影響を受けているかもしれませんね。

通常、ユーザーアカウント制御を無効化にすれば、同ファイルを実行するときに管理者権限を要求されるという事態には陥りませんので。そうなるとWindowsそのものに何か問題が出ていないのかな? という回答になってしまうのです。

お手数をおかけしますが、一度その部分をご確認いただけますでしょうか('-'*)

From : らべ | 2012年07月27日 09:27

らべさんの仰る通り複数ユーザーを作ってます><


管理者権限で制御を外したら直りました!
詳しくアドバイス頂きありがとうございます^^!

From : 課長 | 2012年08月03日 19:03

お世話になります。
本サイトを参考にしながらドライバ導入を行ったのですが、導入後デバイス情報の欄に「このデバイスに必要なドライバーのデジタル署名を検証できません。ハードウェアまたはソフトウェアに最近加えられた変更により、正しく署名されていないファイルや破損したファイルがインストールされた可能性があります。また、出所の不明な悪意のあるソフトウェアであることも考えられます。」と表記されデバイスが利用不可になってしまいました。

著名の回避方法もあるようなのですが、以前同ドライバを使用していた際はこのような表記はでませんでした。何か解決方法がありましたら教えていただきたくコメントさせていただきました。
よろしくお願いします。

動作環境はWIN7 64bit版です。

From : ブベ | 2012年08月23日 10:06

初めて書き込ませていただきます。
こちらのサイトを参考に非公式ドライバの導入を試みたのですが、純正ドライバの導入とレシーバー・コントローラー間のマッチングはうまくいったのですが非公式ドライバの導入がうまくいきません。
こちらのページを参考にしているのですが、

http://lavendy.net/special/psu/xbox360_controller/step_1.htm

手順17の時点で「指定されたフォルダーにはご使用のデバイスに対するソフトウェアドライバーがありません」と表示され、ドライバーがインストールできません。
使っているPCはwin7の32bit版で、コントローラーの方はワイヤレスです。
ダウンロードした非公式ドライバは間違いなく上記の条件に対応したもので「x360wc.win7.x86.ja」のなのですが……
原因が全くわかりません。
アドバイスをいただければ幸いです。
なお、純正ドライバ上ではコントローラーは正常に動作しています。

From : 人形使い | 2012年10月02日 06:32

コメントはご自由に




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)